つなんち 雑感
本名です。(両親がマグロ好き)
-

HOMEmailTwittermixispec



name つな
sex F
blood AB
photo つなまにあ
p-video フラッティの系譜
contact mail
more mixi / blologue
pick up 短編小説
スクープ
つなシネマ
聞いて!
ブロとも限定
banner
annex
nazo


つなとブロともになる

FC2ブログ以外の方は
メールでお知らせ下さい。
ブロとも記事はプライベートな内容であり写メもそのままUPしていますので知人やお会いした方またはブログを通じて親しくさせていただいている方以外の方には申し訳ありませんが公開しておりません。ご了承下さい。

-

フリーエリア


QRコード

QR

-

日曜パトラッシュ通信(1)
みなさんおはようございます。今日から始まりました日曜パトラッシュ通信。進行はあたし、2001、2002年全国フェラ顔選手権連覇、現在クリスマスイベントBコースのプレゼント(中腰小便お名前雪上殴り書き)に備えて入念な走り込み最中のつなが皆様から寄せられたクリスマスイベントご投稿作品の最新事情を中心に最近の雑感などをチョイチョイ織り交ぜながら、時には幼なじみを初めて異性として意識したあの夏の終わりのようなタッチで、時には二束三文の追加料金で肉ヒダを蕩かす大当たりデリ嬢のようなタッチで、上のクチと下のクチ競演によるステレオ放送でお送りしてまいります。短いお時間ですが楽しくお付き合い下さい♪

さて、クリスマス企画告知から一週間になるんだけど難し過ぎるってクレームのメールの数と同じくらいのご投稿が集まってきました。超ありがっちょ。瞬発力のある潔い作品からジワジワ来るシュールな作品まで、選考作業難航は必至です。

今日は日曜パトラッシュ通信の記念すべき第一回なので攻略法と言いますか、審査員のくすぐり方をちょこっとお話しようと思います。あのね審査員は情景が浮かんでくる描写が大好きで、予想外の展開というよりも自分の用意している心のキャパをちょっとだけ越えるあたりが萌えるのよ。

え?全然参考にならない?

それでは参加される方の参考になると思うので、正式な作品発表形式である方のご投稿を晒そうと思います。(ご本人様から了承を頂いています)


◆◆◆◆◆



─ お題 ─

(     )を埋めて以下のカルピス劇場を
ドビュっとフィニッシュさせて下さい。





第52話 (  1  )


 クリスマスの夜、ミッシェルおじさんとヌレットおばさんは姿の見えないツナを探しまわりました。そこへアロアやコゼツ旦那、ハンスがやって来てツナの置き手紙を見つけたのです。その置き手紙は次のように書かれていました。

「ハンスさん、とうとう家賃の残りが払えなくてごめんなさい。足りないかもしれないけれど持ってる物の中で一番高価な物を置いて行きますから受け取って下さい。もう私にできることはそれしかないんです。エリーナおばさん、長い間親切にしてくださってありがとう、パトラッシュを頼みます。アロア、さようなら」

手紙の傍らにツナの持ち物の中で一番高価な、どんな時も肌身離さず穿き続けていたヘソまで隠れるオーガニックコットンの下穿きが脱いだ形のままそっと添えられていました。

アロアが叫びました。
「この猛吹雪の中、毛糸のパンツを直に穿いて出て行くなんて(  2  )みたいなものだわ」

村人全員で猛吹雪の中ツナの捜索が始まります。しかし村人の捜索にもかかわらずツナの居所は全く分かりませんでした。ツナの行方が分からず村人全員途方に暮れているとノエルじいさんが名案を思いつきました。

ノエル 「さあパトラッシュ、これがツナの匂いだ。
ノエル このヘソまで隠れるオーガニックコットンの下穿きの
ノエル 匂いを嗅いでツナの居る場所へ案内しておくれ」

パトラッシュは(  3  )ました。


ご投稿者(かおりん)
--------------------
■サブタイトル
(1)→
フランダースの生理

■アロアのせりふ
(2)→





「ハァ・・・ハァ・・・」







「ハァ・・・ハァ・・・」







「キャーっ」







『バタン』







「・・・ハァ・・・ハァ・・・」












生理の二日目にサメの群れへ

飛び込むようなものだわー







■嗚呼、パトラッシュ
(3)→
パトラッシュは(生理が始まり)ました。

--------------------

寸評


閉経したらメールして。
酒でも飲もうや。

--------------------





ま、まぁ、審査員があたしなので賞を逃すことこそが真人間の証、間違って受賞しちゃったらほとぼりが冷めるまで雨戸を閉めての生活です。どうぞお気軽に何通でもお送り下さい。

投稿してみる







続きまして「ブロガーさんと絡もう!」のコーナーです。

このコーナーはつながお世話になってるステキなブロガーさんを突然指名させていただき、濃密な絡みを一方的に仕掛ける無差別テロのような迷惑企画です。

初回は皆さんよくご存知のお二人のブロガーさんと裏の裏までねぶりもって上になったり下になったりしようと思います。





◆◆◆◆◆

それはまだあたしが宇野港から見える海の向こうの大陸はアメリカだと思ってた頃だから、彼女がまだ「讃岐の攻めダルマ」と呼ばれてた頃の話なんだけど。

宇野港1万トンバースで岩壁にへばりついてるカサゴを丹念に探ってた地元のおっさんが腕時計に目をやりながら帰り支度を始めたもんだから「もうお帰りですか?」と尋ねてみたら、「ハラミの潮噴きが満潮と重なると根魚が沖へ避難するから釣りにならん」と言いもって頭上の満月を指差しながら肩をすくめて見せました。

そうか今夜は大潮か。

遥か海の向こうを望んでみると高松港の岩壁で仁王立ちしているトップレスの彼女がナトリウム灯に浮かんでいます。フンドシを西風になびかせているので既に潮を噴き終わっているようですが、白目を剥いているところをみると幸い噴き終わった直後と思われ、津波がこっち岸へ襲いかかって来るまでには充分非難できそうなんだけど。

「お前さんも早ぉ逃げんと嫁津波に呑まれてまうぞ」

おっさんの車は北へ真っ直ぐ天狗山の方へ向かいましたが、あたしは迷わず服を脱いで跪き、両手を胸に重ねて、上下のクチを半開きにしたまま津波の到着を待ちました。

ハラミのぉ、愛しとるぞー (手メガホン)



そんな彼女がお誕生日を迎えられたようです。

かわゆすなぁ~。

キョンキョンと黒木瞳を足して2で割ったような彼女にジャパネットたかたと秋川雅史を足して2で割ったような声で今一度叫びたいと思います。



ハラミのぉー

あたしの愛が吹き渡っとるぞー (テノール)

愛の手数料はこっちで持つぞー (ソプラノ)



─ 完 ─





◆◆◆◆◆

最初どこからお邪魔したのかそのきっかけは思い出せないんだけど、彼のブログはたくさんの方からリンクされてるので辿りつくのは容易だったの。チョイチョイお邪魔しては独特の世界観を堪能させてもらってたのね。例え話が楽しくて、長文でもサラっと読ませてくれるステキブログなのは言わずもがな、あの横幅いっぱいにキレイに収めるための言葉選びとかマッパネェよ。あたしな、好みの文章と出会うとすぐに影響されちゃうからどっぷり嵌らないように遠巻きでガン見、みたいな。そんな感じで日が経ってたんだけど事件が起きました。(前出)

それでな、その件を記事にしたい旨をメールしたんだ、あたし。そりゃぁドキドキしたさ、初コンタクトが「チンコのサイズを晒していいですか?」的なメールだなんてあたしが彼なら警察へ駆け込んでるわね。ところが彼ったら二つ返事で快諾でしょ?あたし思ったね、こいつ愛すべきポークビッツやん、と。

それから仕返しされまくってるのは皆様ご存知のとおりで、
第一章で貧乳を暴露され、
第二章で巨乳の女友達を食い物にされ、
第三章で高橋名人にひと潮噴かされた挙げ句初ガツオにされ、
第四章でフェラ顔にまつわる悲しいエピソードをぶちまけられました。





このままだと第五章で

おネバがしたたりそうなんですけど。




「左に曲がってるよー!」
「100円ライターで隠れるよー!」
って言っただけなのにね。(´・ノo・`)(´・。・`;)




まぁね、実のところこんなに絡んでもらっちゃって喜んでるんだけど、あたし、彼のファンの方々に袋にされるんじゃないかと心配しています。だからもう一回誤解のないようにはっきりと言っておかなくっちゃ。

あのな、あたしから見たら向かって右に曲がってたよ。

─ 完 ─




こんな感じでお送りしてきました第一回日曜パトラッシュ通信もそろそろお別れの時間となりました。次週の日曜日もクリスマスイベント最新情報と、ステキなブロガーさんとの濃厚な絡みをお届けしたいと思います。このあともよい休日をお過ごし下さいね。

ご案内役は備前平野の土石流歌って踊れる抱き枕、あなたのつなでした。
それではまた来週ぅー☆


■本日のステキブロガー様
ハラミさん(YOMETSUNAMI)
さとるくん(蹴られたい背中)
TOP

-


TOPICS

ランキング

人気ブログランキングへ
よろしくお願いします


iPadZine(電子書籍)

つなの小説無料ダウンロード
魂で書き殴った渾身の短編集
ご自由にお読み下さい。

エコバッグ

野望


まほうがとけない。

こちらへ引越ししました。
皆様のまほとけ大募集中。
つなの独断で掲載中
詳細
投稿


読者セレクション

あたしは一言も喋っていないのにが新しくランクインしました。ご投票ありがとうございました。


一話完結短編小説

一話完結の短編小説を始めました。そのことであなたの人生観が変わったとしてもあたしには謝る用意はないけれどハートを射抜かれて恋の魔法がかかっちゃったらフカフカのソファーで脚を組みかえる的なカウンセリングはやぶさかじゃないわよ。

全ての小説を一気に読む

-

-

検索ランキング

レンタルCGI

-

Special Thanks
背景画像:気まぐれ堂