つなんち フライングクロスチョップ
本名です。(両親がマグロ好き)
-

HOMEmailTwittermixispec



name つな
sex F
blood AB
photo つなまにあ
p-video フラッティの系譜
contact mail
more mixi / blologue
pick up 短編小説
スクープ
つなシネマ
聞いて!
ブロとも限定
banner
annex
nazo


つなとブロともになる

FC2ブログ以外の方は
メールでお知らせ下さい。
ブロとも記事はプライベートな内容であり写メもそのままUPしていますので知人やお会いした方またはブログを通じて親しくさせていただいている方以外の方には申し訳ありませんが公開しておりません。ご了承下さい。

-

フリーエリア


QRコード

QR

-

2月10日21時半頃、ガードルのために飛んだ。
あたしな、畳んだ旦那のパンツをコタツの上に並べるだけ並べて脱衣所の小引き出しに入れるのを忘れてたみたいで、お風呂から上がった旦那が「俺のパンツが見当たらんかったから王家の紋章みたいなゴージャスなパンツ、借りたぞ」ってわけの分からんことを言ってたんだけど、昼間録画しておいた「救命病棟24時」の再放送を夢中で観てたんで空返事だけして30秒ほどやり過ごして、あ、そ、パンツ借りたの。え?パンツ借りたの?ってなって、たまき(松雪泰子)にクリミア・コンゴ出血熱の感染の疑いがあることが発覚したものの今のあたしには彼女の検査結果が陰性であることを願うよりも旦那の穿いているパンツを確認することの方が急務な気がしたもんだから、リビングから漏れた灯りを頼りにファンシーケースのチャックを下げてパジャマをゴソゴソ取り出してる旦那の後ろ姿に目をやったら、闇にぼんやり浮かんだモカブラウンのパンツが、太ももに流れがちなお尻のお肉をすっぽり包み込んどるのでまさかの立体裁断的な予感がして更に下アゴを突き出して目を凝らしてみたところ、それは紛れもなくあたしが一週間タクアンのしっぽを齧ってやっと手に入れた総レースの高級ガードルだったので、一秒でも早くガードルを直穿きの戒めから引きずり下ろそうとビーチフラッグのスタートの笛が鳴った時のようにコタツから飛び出したまではよかったんだけど、怒りに震えてビデオのポーズボタンがなかなか押せれんかったです。

TOP

-


TOPICS

ランキング

人気ブログランキングへ
よろしくお願いします


iPadZine(電子書籍)

つなの小説無料ダウンロード
魂で書き殴った渾身の短編集
ご自由にお読み下さい。

エコバッグ

野望


まほうがとけない。

こちらへ引越ししました。
皆様のまほとけ大募集中。
つなの独断で掲載中
詳細
投稿


読者セレクション

あたしは一言も喋っていないのにが新しくランクインしました。ご投票ありがとうございました。


一話完結短編小説

一話完結の短編小説を始めました。そのことであなたの人生観が変わったとしてもあたしには謝る用意はないけれどハートを射抜かれて恋の魔法がかかっちゃったらフカフカのソファーで脚を組みかえる的なカウンセリングはやぶさかじゃないわよ。

全ての小説を一気に読む

-

-

検索ランキング

レンタルCGI

-

Special Thanks
背景画像:気まぐれ堂