つなんち 2007年05月
本名です。(両親がマグロ好き)
-

HOMEmailTwittermixispec



name つな
sex F
blood AB
photo つなまにあ
p-video フラッティの系譜
contact mail
more mixi / blologue
pick up 短編小説
スクープ
つなシネマ
聞いて!
ブロとも限定
banner
annex
nazo


つなとブロともになる

FC2ブログ以外の方は
メールでお知らせ下さい。
ブロとも記事はプライベートな内容であり写メもそのままUPしていますので知人やお会いした方またはブログを通じて親しくさせていただいている方以外の方には申し訳ありませんが公開しておりません。ご了承下さい。

-

フリーエリア


QRコード

QR

-

抜歯ライブ(7)
20070531115402


おかげさまで少しの苦痛もなく抜けました。

しょうもない中継に付き合っていただきまして、ありがとうございました。

最も心配していた皆様へのプレゼントもしっかりキープです!
(上の袋がこんもりと膨らんでいるのが分りますか?)

でもこのプレゼント・・・


一個しかないの(白目)


プレゼント(後編)をお楽しみに☆
TOP
抜歯ライブ(6)
20070531110522


ブクブクブク・・・ぶぇー


「先生、さすがね。
いつ抜かれたのか分らなかったわ」   (つな:談)

「抜歯中にメールしてた患者さんは初めてじゃった」   (院長:談)
TOP
抜歯ライブ(5)
20070531103811


丁寧に歯磨きしてもらって
衛生士さんに「ちょっと待ってね」って言われたよ。

チャンスなので小道具を盗み撮り。

今のあたしには天井から吊るされたトム・クルーズの気持ちがよく分るわ。

TOP
抜歯ライブ(4)
20070531100244



和久井映見さんぽい受付さん(右のストレートレイヤー)

あ、10時になってる。

呼ばれそう(ハァハァ)

TOP
抜歯ライブ(3)
200705311075851


ああ、恐いわぁ(早口裏声)



TOP
抜歯ライブ(2)
20070531092250


はぁ、、、そろそろ出陣しますか。



TOP
抜歯ライブ(1)
20070531074100


おはようございます。

何度ホッペをつねってみても、抜歯の朝が来たみたい。

まさかのすっぽかしも視野に入れた揺れるハートを紛らすように
隠し包丁に願いを込めて。

嗚呼、呼吸が浅いわぁ。。。
TOP
「抜歯ライブ」予告
20070530192459
あーテステス。

このエントリは、
オヤシラズ抜歯を明朝に控えちょっとナーバスなつなが
今にも折れてしまいそうなハートにムチをうって
明日戸惑わないように練習がてらモブログでお伝えしています。

どこまでお伝えできるか分りませんが歯医者予約時間は朝10時、
「抜歯ライブ」をモブログ中継いたします。

あたしのレポによって
衛生士さんの舌打ち、
院長のモチベーション消滅、
偶然を装った喉ちんこバキュームのお仕置き、
などが予想されますが命がけで任務を遂行したいと思います。
(但し本人気絶の場合中止)


つなの身体を張った前代未聞の体当たりレポをお楽しみに☆

TOP
プレゼント(前編)
--------------------

=はじめに=

プレゼント(前編、後編)を読んでいただいた方の中から
一名様に信じられないプレゼントをご用意させていただきます。
お楽しみに☆

--------------------






■プレゼント(前編)■



白い壁のオシャレなビルにとっても広い駐車場。
ガラス張りのエレベーターホールには
おびただしい胡蝶蘭の鉢植えと
見たことも無いでっかい花弁のユリの群れ。


立ちつくす手ぶらなあたし。


その歯医者さんから新築移転のお知らせが届いたのは先週の月曜日。
虫歯が夜も眠れないくらいの痛みになってから
這うようにして辿り着いたのが2年前の早春。
それからのご縁で時々歯のチェックをしていただいてるだけの
一般主婦と腕利き歯科医の関係。


手ぶらで何が悪い。


午前中に駅前のエステサロンでかけたマツゲパーマが大成功したのと
切り抜いて絵葉書にしたいような青空のせいかしら、
思い立って歯医者さんへ電話。

お昼のサスペンスを堪能してからゆっくり歯を磨いても
予約した16時には余裕。

ビューラーでは絶対出せないマツゲのカーブを
人差し指の側面で下から上へ下から上へとなぞってみれば、
女のコなら誰しも訊いてみたくなるものなの。

精ぇに。



「鏡よ、鏡よ、鏡さん
この世で一番、美しいのは、誰ぁ~れ?」
(鼻息で曇る距離)


「それはあなたです」
(裏声の腹話術で持った鏡を小刻みに揺さぶりながら)


まさかの二役に、
けれんみの無い真っ直ぐな瞳。

ああ・・・ぁああ・・・あああ・・・


あ、4時じゃ。
行かんと。




歯医者さんのある2Fのボタンを押してエレベーターの扉が閉じるまでは
どこから見られてるかもわからないから令嬢のたたずまいで凛と、
こう、羽織ったカーディガンの襟元なんかを整えたりしましてな。
ところが扉が閉まったら、あんた。
新色リップを2往復して ンパンパ、
小鼻の脂を キュッキュ、
前髪を右手の甲で フワンフワン、
鎖骨のチラ見せの微調整で アハ~ン。

ンパンパ、キュッキュ、フワンフワン、アハ~ン。

「完璧」っつーてひとりごちたあと
青田典子ばりにのけぞってたら
「チーン」っつーて2階についたから
何事もなかったかのように正面向いてイヤリングを締め直してるフリ。


名前が覚えられない笑顔の印象的な和久井映見っぽい受付の女のコが
あたしに向かって真っ直ぐに前へ突き出した両腕のパーを
KABA.ちゃんのように忙しく振っていたので
あたしも斜めにかけてたポシェットを後ろに回して内股小走りで受付けへ。


「新築移転おめでとう。
とてもステキなビルで驚いたわ」

「どんだけぇ~、どんだけぇ~」


彼女は凄い握力であたしの手を握ったままピョンピョン跳ねてる。
間にカウンターが無かったら多分あたしに抱きついてきたんだろうなって。



通された3番の診察台から東向きの大きな窓の外を眺めて
ついこの間まで黄緑色だったトウカエデの葉っぱが
5月の日差しも透けないくらいに逞しくなっちゃって、
名前が思い出せないんだけど、
シャトリューズグリーンを使った
サクラの香りがするカクテルと同じビリジアン。

網で何かをすくってる麦わら帽子の男の子に
「用水路へ落ちろ、用水路へ落ちろ」
と指をワサワサしながら念じてみたけど
どうやらあたしのハンドパワーはガラスを越せないみたい。

そうこうしているうちに
今日来た理由を先生に何て言おうか考える間もなく、
聞き覚えのある擦り気味なスリッパの音が近づいてきて。


「つなさん、今日はどうしました?」


2年前に、
まるで魔法を使ったように痛みを消してくれた先生は、
相変わらずマーブルそっくりで。

あのときと同じ耳障りのいいちょっとだけ高い声。

手ぶらじゃぁ
新築移転祝いに顔を覗けに来ましたとも言えないから
咄嗟に嘘をつくあたし。


「ハグキが腫れてる気がして・・・」

「ハグキが? ちょっと後ろに倒すよ」


ひととおりクチの中を見渡して
電動背もたれを起こしながらカルテを見てる先生。


「2年ぶりにレントゲンでも撮ってみようか?」

「お願いします」


もの凄い美人の衛生士さんにレントゲン室に案内されて
重たい防弾チョッキみたいな胸当てをかけられ
イヤリングを外して受け皿みたいな窪みに置いていたら
「そこにはイヤリングじゃなくてアゴを乗せて下さい」
って言ったレントゲン技師の若い先生には
彼女とあたしの笑いが止まるまで1分ほど待ってもらって。


「はい、そのまま動かないでくださーい」


顔の周りを機械が360度グルリと。
あたしは何だかターミネーター気分。



診察台に戻ってレントゲン写真が出来上がるまで
ハグキのチェックとか
歯石の除去とか
歯磨きとか
もう気持ちがよくて気持ちがよくて。

「とってもいいですよ。
よく磨けてますし。
もうちょっと待ってて下さいね」

ブクブクうがいをしながら頷くあたし。


それから10分ほど待ったかしら、
モーツァルトの調べにまどろんでいたら
出来立てのレントゲン写真を見もって眉毛を八の字にした先生が
低い唸り声を上げながらやって来て
あたしの顔を見つめ深刻なトーンで話を始めました。


「つなさん、抜こうな」



あたしはドッキリカメラをキョロキョロと探しました。


後編へつづく


TOP
保護メール(速攻)




顔ちぇき






あのな、
日頃フランクぅ装ってな、
隣のお姉さん的なアプローチを心がけてるんだけど、
ホントは、どんーーーだけ高嶺の花なんか、
乳ぃ無くても許す!許しちゃう!イヤ、許させてくださいと、
そう心から思える自分に出会っちゃうわよ、あなた。

『ファッサー』

今、似ている3人を参考に
キューティーモンタージュを作ってるから
ぇぇかな?そこに正座して待っといて。

TOP
恋も二度目なら
彼女のカルピスの氷がほとんど溶けて消えたから
大き目のヤツをふたつほど追加して
ちょっとだけキツイことを言ってみたの。

「そりゃぁリョウくんだってさ
どんなに絵梨のことを好きでもさ
すぐにメール返信できるとは限らないじゃないの?
ほら、仕事中だったり、
何かと手の離せない状態だったり」

絵梨が氷を人差し指でクルクルかき回しながら
クチビルを尖がらせて言うには、
付き合い始めた頃はメールを送信すると
30秒以内に熱いメッセージが返信されてきてたんだって。


「なぁ、あたしら終りかなぁ」


ソファーで溜め息を繰り返す絵梨に抱きしめられて
テンピュールのくつろぎクッションが原形をとどめていないの。

聞けば、
付き合って2ヶ月。
毎日毎日20回以上はメールを送ってるんだって。


「そりゃぁあんた、重いわぁ・・・」
(絵梨を見つめるあたし)


「祐子にもそう言われた」
(あたしから視線を逸らす絵梨)


あのな絵梨、押す時は押す。
でもな、
押してばかりじゃ逃げたくもなるって
(カルピスの原液の残量を注ぎ口から覗いて確認するあたし)


ひとしきり押したら
しばらく引いて相手の気持ちをヤキモキさせちゃうのよ。
(よく見えないから、ちょっとパックに握力をかけるあたし)


そうしたら、
我慢できなくなって先方のハートが勝手に溢れちゃうからさ。
(手がベトベトになるあたし)



『ペロッ』(ニヤリ)



しこたま甘い蜜ぅふり撒いてひと舐めだけさせるのよ。
(チュニックの裾を引っ張って鎖骨チラ見せ)


あとは行きずりを装って
気の無いそぶりで背中を向けるの。
(うなじをかき上げ首筋のエレキバンをチラ見せ)


しつこく押し続けてもぇぇことにはならんよ。
(胸のたて結びリボンを一気に解いて)


しつこく繰り返しても構わないのは
抱かれた彼の胸の中でトロけては溢れてゆく
ジュクジュクの「あは~ん」のみ。
(結び直したリボンの左右の長さを微調整)


押したら (ユサユサ) 引いて (いやぁ~ん)
引いたら (いやぁ~ん) 押して (ユサユサ)


そうするとな、
猫の目のように変わる絵梨の態度に
リョウくんは我を忘れて夢の中って寸法だよ。
(半笑い)


ええか、
これがリョウくん。
(親指の腹に黒いボールペンで顔を)

で、
こっちが絵梨。
(小指の腹に赤いボールペンで顔を)





「ああ、絵梨ちゃん。
僕はもう・・・僕はもう・・・」


(親指をカクカクしつつ思いっきり低い声で)




「いいのよリョウくん。
絵梨はもうリョウくんのものだから」


(小指クネクネしつつ早口な裏声で)




あああ・・・ぁぁぁ・・・
あぁ・・・あああ・・・ああ・・・


(親指カクカク、小指クネクネ、親指カクカク、小指クネクネ)




手首を光速で振りながら登りつめるあたし (爪先立ちでアアー)
固唾を飲んで見守る潤んだひとみの絵梨 (女のコ座りでハァハァ)



打ち寄せる大波に身をゆだねようと内股のチカラをフワっと抜いた瞬間
絵梨があたしの手首をギュっと掴んだわ。

「あ、あのな、つな。
じつは・・・・・」




えええ!
2ヶ月も付き合ってて乳繰り合ってないの?


「ほら、
あたしってばあんまり男の人と付き合ったことが無いじゃん。
歳も歳だし最後のチャンスかなぁってちょっと臆病になっててさ。
そりゃぁリョウくんから誘われそうになったことは
一度や二度じゃないの。
でもさ、
どのくらいの 『あは~ん』 で対応したらいいのか
考えれば考えるほど不安になっちゃって」


『カラン』
(氷もトロける絵梨の乙女心)


あたしの場合でよかったら全面協力するよ。
乳首にご機嫌をうかがってみてよ。



『ポロン』



「つな、こっち向いてよ」

「向いてるよ」







『チョキ』  「あは~ん」

『チョキ』  「あは~ん」

『チョキ』  「あは~ん」











痛ぇーよ
(カニのパントマイム)


痛くて心からあえげねぇ~よ
(カニのパントマイム)



よく見ててな。
こう、中指を氷で冷やしてな、

『チャポン』

触るでもなく、さりとて触らないでもなく
「の」の字をな。
こう、「の」の字をな・・・
あああ・・・ぁぁぁ・・・
あぁ・・・あああ・・・ああ・・・







「氷、いるの?」



「ひちゅじゅ・・・
あああ・・・ぁぁぁ・・・
ひちゅじゅ・・・
あぁ・・・あああ・・・ああ・・・」











夜中にメールが届いたわ。








すっごく眠かったけど絵梨のために40分も考えたあたし。


TOP
BWH決着


~ 身体を張ったある女の手記 ~









[READ MORE...]
TOP
ヤマさん、ヒント出し過ぎ。

被害者:つな(28歳、主婦)












[READ MORE...]
TOP
あたし、ジオン派



型式番号 : MS-14S先行量産型ゲルググ(シャア専用機)
所属 : ジオン公国軍
頭頂高 : 19.2m
本体重量 : 42.1t
全備重量 : 73.3t
ジェネレーター出力 : 1,440kW
スラスター総推力 : 61,500kg
センサー有効半径 : 6,300m
装甲材質 : 超硬スチール合金
武装 : ビームライフル・ビームナギナタ・シールド
弱点1 : ビームナギナタ紛失(シートの下か?)
弱点2 : 右折左折でビームライフルをまず落とす
弱点3 : シールがシワシワで適当に貼られている

TOP
フラッティはご機嫌ななめ
シェアブログ403に投稿





おい聞いてくれ。


仮にで、
「なぁなぁあたしのスリーサイズあててみて」
つってフリチンでクルクル回ってる女のな、
胸ぇ見たら、これ、
ペッタンコじゃったとしょうか。

トップバストとアンダーバストの差が
乳首の勃起分だけじゃったとしょうか。



それでもな、

彼女は健気に生きとるん。

ひっそりと、

でも全力で生きとるん。
(手メガホン)




柔肌ぁ委ねて御寝間を共にした殿方にさえも
「貧相な胸ぇ晒して驚かしちゃいけん、
ご迷惑をおかけしちゃいけん」
その一心で、その一心でな。
気ぃやる寸前まで
握りしめたレースのハンケチで豆らへんをピラピラピラピラ覆って
萎えんように萎えんように
縮まんように縮まんように

『ヒック』

捨てられんように

『ヒック』

愛をつなぎ・・・『ヒック』・・・止めるため・・・『ヒック』・・・に




酔っ払ぉ~とるんじゃねぇぞ、
ここが泣いとるんよ。
(ハートに重ねた手)



あのな、
デカ乳一族、聞いてくれ。

いや、あんたらには聞く義務がある。


例えるなら、
あんたらぁはグラビアで火がついて今が旬とばかりに
歌の何たるかも分らんままにCD出して
発売と同時にオリコン上位にランクイン。
24℃あたりにキープされた南向きの高層マンションの一室で
上も下も高級羽毛布団でフカフカの中
抑揚のない
「アハ~ン、アハ~ン」
を壊れたレコードのように繰り返してマグロ然と転んどっても
殿方が、これ、至れりパクセリでマメな仕事をしてくれるんじゃろ?
程なく桃源郷からお迎えがやって来るんじゃろ?


ところがな、
あたしらぁみたいなフラッティ一族はな、
たとえペッタンコのせんべい布団でもな、
西陽の差し込む四畳半で泣き言ひとつ吐くでもなく。
どうやったら心が彼に届くのか、
どうやったら貧乳の過ちを償えるのか、
日々な、悶々と知恵ぇ絞り上げとるんぞ。

「アハ~ン」も普通じゃねぇぞ、こら。

強→弱→中強→弱を基本に桃色具合を調節しとんぞ、こら。
(みちのくひとり旅を上手に聞かせる方法と共通)


お前らデカ乳一族がな汗ひとつかかず顔色ひとつ変えずにな
華やかなスポットライトを浴びて
「淋しい熱帯魚」歌ぅてるその煌びやかな舞台裏でな、
俺らフラッティ一族はな、
表情筋を総動員して毛穴ぁ何倍にもして
みちのくぅ熱唱しとんぞ、こら。

事と次第によっちゃぁ
千の風になったりもするんぞ、こら。


『ゲホゲホッ』

『ズズゥ』

そこまでしてもな、
気ぃやる寸前にレースのハンケチがスルリと畳に落ちたらな
居たたまれんようになった殿方が早々に店じまいやで。
それまでせっせせっせと研いでおった宝刀を鞘に収めるが早いか
背中を向けてワイシャツのボタンを掛け始めるんで。


半笑いでぞ。


顔を覆ったシーツを噛みしめて耐える涙の裏側にはな
一言では語れん黄昏物語があるんじゃぞ、こら。


でな、
そのトワイライトガールが勇気を振り絞って
「あたしのスリーサイズをあててね」
ってモミジを散らした頬と消え入るような声で、
それでいて真っ直ぐなひとみで問うてるんぞ。



オッパイ80いっとこうや




嘘でも大台切らんとこうや






80を大台って言い切る女の気持ち、

・・・汲もうや


(投稿者様ほぼ全員がオッパイ70cm台の決め撃ち)



スリーサイズクイズまだまだ募集中。
(嘘でもいいから夢を見させて下さい)

泣きながら〆切りました。




TOP
五・一五事件(うちとこ)

【2007/05/15 07:10】











【2007/05/15 07:11】


関連:事件


TOP
携帯待ち受け画面戦争(第三話)
三年。

三年ですぜ。

苦労ぉして、苦労ぉ~して、苦労ぉ~~して、
旦那の携帯待ち受け画面の座を勝ち取ったん。


まぁな、
言ぅ~てみても頭にウジがわいとる女と牝牛じゃろ?

あのな、ダテやひょうきんでな、
ガス管くわえたり
手首に果物ナイフをあてごぉーたままトイレに篭城したり
月あかりの中、
クツぅ砂浜に揃えて冬の瀬戸内海に腰まで浸かったりしとらんわ。

[READ MORE...]
TOP
携帯待ち受け画面戦争(第二話)
突然でアレなんじゃけど、
ほしのあきのな、左右のオッパイの真ん中にな、
カップが切ってあってピンフラッグが立ってるとしょうか。

ヘソの辺りからバーディーを狙って真剣にラインをよむ
タイガーウッズがな、
何度も何度も仕切り直しばっかりするもんだから
居たたまれんようになった戸張捷が
そのパットの難しさを視聴者に伝えるんだけど
その前に・・・


今日はつなのスリーサイズを的中させるための
重要なヒントが含まれてる第二話です。

興味のある方だけお入り下さい。
[READ MORE...]
TOP
携帯待ち受け画面戦争(第一話)
クイズ出します。

「つなのスリーサイズを推理してな」


今日からの3話の中にB.W.Hそれぞれ
あたしのスリーサイズのヒントが隠されています。

3話終了時点でスリーサイズの予想をお送りいただきまして
見事的中された方にはヒットマンをお送りして口封じします。
(スリーサイズ予想投稿フォームは3話終了時に設置します)


本日はその第一話です。

興味のある方のみ 「READ MORE」 へお進み下さい。
[READ MORE...]
TOP
つなレシピ(1)
あたしがお料理教室へ通い始めたのは
結婚式を3ヶ月後に控えた早春の頃。

その日、
妹があたしの作った味噌汁をゴクリとやって
クチを押さえながら猛烈なスピードで流しに駆け寄り
水を出しっぱなしのままゲェゲェしました。


「さくら、まさかあんた・・・」


妹の背中をさすりながら
頭ごなしに怒るわけにもいかず
姉として、
これから心細い思いをするであろう妹の
よき理解者となりチカラになってあげなきゃ、と。


「何も言わなくていいのよ、何も言わなくて。
でもねさくら、
いつの時代も大きな代償を払うハメになるのは女の方なのよ。
さくらももうオトナなんだから
自分のことは自分で守らなきゃダメなのよ。
赤ちゃんの父親は誰なの?
産むの?産まないの?
病院とか分るの?
パパとママにはまだ知らせない方がいいわね。
心配かけちゃうから」





「俺と母さんが心配してるのは
お前の料理の件だよ、つな」


あたしの作った味噌汁を吐くために
順番待ちをしている父が白目を真っ赤に染めもって言いました。




「これからずっとつなの料理を
食べなくっちゃいけなモーリさんは
毎日が罰ゲームみたいなもんね」


母は、飽和状態で溶け切っていない味噌を
器用にお箸で持ち上げ、未来の息子を憂いて重い溜め息。




「お姉ちゃんの料理は近いうちに
日本人の死因の二位か三位に食い込むね」


妹は吐き捨てるようにそう言って
バスタオルで顔を押さえながら二階の自分の部屋へ駆け上り
『カチャリ』とこれみよがしにカギをかけたようです。




ちょっとぉ。
いくら家族だからって辛口トークが過ぎるんじゃないの?
味噌汁なんて誰が作ったって似たり寄った・・・

『ズズゥ』




あれ?




『ズズズズズゥ』












こうしてあたしはお料理教・・・










こうしてあたしはお料理教室へ通うことになったんだけど
ほら、
才能って言うの?
こう、ニョキニョキと頭角を現して。

先日も宅の主人が食事中に
ナイフとフォークを華麗にハの字に置いて立ち上がったものですから
てっきりお手洗いかと思って昔取った篠塚で(奇跡の野球繋がり)
ホカホカのおしぼりを手渡しするために用意してたら
お手洗いとは反対のリビングの出窓に駆け寄り裕次郎ばりに
ブラインドを人差し指で押さえながら外を眺めているので

「あなた、何をしていらっしゃるの?
お食事が冷めますわよ」

と、たしなめてみましたところ、

「すまない。
キミの料理を食べていると
ここはパリの三ツ星レストランだったか我が家だったか
確かめないと分らなくなってしまってね」

「あはははは」

「おほほほほ」



なーんてことがありました。




今日はですね、
お料理教室でもニョキニョキ頭角を現し続けているあたしが
(人差し指をツノに見立てて)

星の数ほどあるエクセレント美食レパートリーの中から
門外不出の伝説レシピを特別公開です
(スプリングコートを肩に回し掛けてモデル立ち)

ただですね、
ニョキニョキ頭角を現し続けているあたしの伝説レシピなので
(人差し指をツノに見立てて)

ほら、超上級者仕様となってまして
随所にスーパーテクニックが散りばめられており
一般の主婦の方がおいそれと真似の出来るレベルじゃないのね。
(鎖骨のほこりを耳かきのホワホワで払いながら)

ま、『ファッサァ~』

参考になるところがあればご遠慮無く真似をして頂いて結構。
気にすることなんてありませんよ、
お料理は真似から始められるのが一番の近道ですからね。
(半笑い)




■つな的冷やっこ■





























*文中の「頭角」は「馬脚」に置き換えてお読み直し下さい

TOP
三角公園の藤棚にて(その後)
あたしもな、
いつもの48円のチンチン豆腐なら
わさびぃニュ~って搾って半笑いなんだけどさ、
ほら、
昨日の記事に書いたとおり、
旦那のヤツあたしの裸エプロンから逃れたい一心で
血のしょんべん滲ませながら懸垂51回やりあげて
薄れ行く意識の中で

「お前が唇を尖らせて乳をちらつかせるたびに
俺は夫として失格の烙印を押されている気がする」


言いもって死んだフリしてまで手に入れた男前豆腐だもんで
こう、良かれと思ぉーてな、
このたびネギとかもふりかけたろってことでな、
冷凍室を物色したら。







青ねぎが無かったからさ、
カチコチに固まってる白ねぎを、
包丁の持つところで、こう、ガンガン叩いてな、
皿に乗っけた男前豆腐の上からバラバラーって。
そうしたら頼みもしないのにさ、
男前豆腐は薄っすい布キレに、こう、包まれててさ、
その布キレが白いから全然気づかなくてな、
凍った白ねぎがまるで磁石のように布キレに張り付いてな、





慌てて白ねぎをさ、
おでこにゴンパチを食らわすように中指で弾いたんだけど
ガッツリ張り付いちゃって中指激痛ぅ。みたいな。
その場にうずくまるあたしぃ。みたいな。



「どんな?出来た?」
(お箸を開け閉めしもって近づく旦那
左手にはチューブのワサビ)


「う、うん、もうちょっと」
(後ろ手に白い布キレを剥がしながら
悲劇の男前豆腐の前に立ちはだかるあたし)


「何しとん?」
(フェイントで回り込もうとする旦那
↑ ↓ ↑ ↓ ← → ← → )


「べ、別に」
(スカートの裾をつまんでジュディーオング的なブロック
↓ ↑ ↓ ↑ → ← → ← )




「あ、見たら村(みたらそん)の飛行機」
(旦那、奥義発動)


「どこどこ?」
(あたし、無念のガン見)





















「♪わたしの~お墓の~ま~えで~
泣かないでください~」

(涙目で自分の応援歌を熱唱し始める旦那)


「♪UhUhUhUh~~Uh~~~~~Uh」
(立場をわきまえてコーラスに徹するあたし)






「♪そこに~わたしは~いません~」
(「いません~」のところで
何かを吹っ切るように首を横に振りまくる旦那)


「♪Uh~~Uh~~Uh~~Uh」
(歌いたい衝動にかられながらも反省の色を見せて
とっておきの横揺れコーラスで旦那を立てるあたし)






「♪眠ってなんか~いません~」
(指の『チッチッチ』も付け足す旦那)


「♪Uh~~ いません~~~」

(我慢出来ずメゾソプラノで割り込むあたし)






「♪千のか~~ぜ~~に~~」

(ゆっくり羽ばたき始めるあたし)




「♪るるるる~~る~~る~~」
(コーラスに甘んじて薬箱にサロンパスぅ取りに向かう旦那)

TOP
三角公園の藤棚にて
30回を越えたあたりで旦那の懸垂が止まりました。



「どうしたぁ! もう終りかぁ!」

『ペシペシ』

(藤棚にぶら下ってる旦那のお尻を
落ちてたポプラの小枝で叱咤激励)





━━━海猿EVOLUTIONの中で
池澤さん(仲村トオル)が潜水士を引退するつもりで
自分のバディ仙崎大輔(伊藤英明)の成長ぶりを確認するために
わざとけしかけて懸垂対決をする名場面があります。
はっきりした懸垂の回数は不明ですが
50回前後で仙崎大輔が地面に落下。
池澤さんは仙崎大輔のがんばりと説得で心を動かされ
引退時期を延ばすことになります。




なぁなぁ、
懸垂50回ってすごいの?


旦那に訊いてみると
生半可な気持ちでは絶対出来ない数字なんだそうです。



「あたしは6年生の時に10回できたわよ」
(上半身を反らせて手を伸ばしたり縮めたり)


「池澤さーん。それは斜め懸垂であります」
(両手で敬礼)


「同じようなもんじゃないの?」
(天然のタレ目を斜め45度に吊り上げて)


「100倍は違う」
(ルック&ターン&ゲッツ)


「で、仙崎。
お前は懸垂50回出来るのか? これ」

(上半身を反らさず手を伸ばしたり縮めたり)


「報酬によっては出来るかもしれんな」
(盲腸の前あたりで銭マーク)


「じゃぁ願い事を言いなさいよ
50回できたら叶えてあげるから」

(スカートの裾をつまんで快速スクワット)





真剣に考える始める旦那。





(ま、
一生懸命がんばって懸垂50回出来たら
裸エプロンくらいの願いは叶えてあげてもいいかなぁ)



「よっしゃ、裸エプロンしてあげるから
懸垂50回見せ・・・」





「男前豆腐を買ってくれ」





「仙崎どうした?
コケティッシュな奥さんが裸エプロ・・・」




「頼む、男前豆腐にしてくれ」









三角公園の藤棚が旦那の体重に耐えています。

『ギシギシ』



「さんじゅーさぁぁぁぁぁぁぁぁーん!」

『ギシギシ』

もがく旦那。
揺れる薄紫の花ぶさ。



どうしたぁ! 
もう終りかぁ?
でもさ、よく頑張ったよ。
うんうん。
もう降りれ、降りれ。
男前豆腐は買ってあげられないけどさ、
30回出来たんだから裸エプロ・・・







「さんじゅーしぃぃーい!」

『ギシギシ』




はは~ん、アレか?
照れか?
そりゃぁさ、
こんなかわいい奥さんがさ、
裸ぁエプロンをヒラヒラさせもって

美味しくなぁれ(クネクネ)
美味しくなぁれ(クネクネ)
ラブラブぅ~ (右胸の前で手でハート)
スパイスぅ~ (左胸の前で手でハート)
ちぇーーっく (指ピストルを構える)
イーーーン! (指ピストル発射)

『フー』 (指ピストルの先っちょを)

そんだけかと思ぉーてな油断しとったら、これ、
たわわに実った、あんたぁ、たわわに実ったぁ、
あぁ~ん~なぁ~とぉ~こぉ~やぁ~らぁ~
こぉ~ん~なぁ~とぉ~こぉ~やぁ~らぁ~
こう、
チラチラ、(OKマークを乳首の位置に)
ポロリ、 (小さく前にならえ)
チラチラ、(OKマークを乳首の位置に)
アハ~ン、(右手を後頭部、左手を腰)
チラチラ、(OKマークを乳首の位置に)
ポロリ、 (小さく前にならえ)
アハ~ン、(右手を後頭部、左手を腰)
チラチラ、(OKマークを乳首の位置に)
ポロ・・・・ (小さく前に・・・)






「さんじゅーご!」

「さんじゅーろく!」

「さんじゅーしち!」

「さんじゅーはち!」

「さんじゅーく!」




振り絞る旦那


何とか阻止しようと変な顔を披露して笑かしに出るあたし

振り絞る旦那

ポプラの小枝で旦那のワキとかをコチョコチョするあたし

振り絞る旦那

十八番 「つわりを誤魔化すOL」 の寸劇で弾けるあたし

目を逸らす旦那





アレか?





職業サスケか?







男前豆腐 :298円
咲き誇る藤:priceless
裸エプロン:厳しいご意見お待ちしております。

TOP
伝家の宝刀(投票結果発表)
つなんち1周年企画
「伝家の宝刀を聞かせて」

投票結果発表





有効投票数525票

(優勝 :1作品) 28票

(第二位:1作品) 25票

(第三位:2作品) 21票(同数)

(優秀賞:11作品)10票以上






さて、
全作品に複数の投票があった大激戦を制したのは
どの作品だったのでしょうか?



それではごゆっくりお楽しみ下さい。








■優秀賞11作品■








忌々しいダンナの減らず口に






そっちの片ケツをあげて放屁


☆わか☆

















学校に行きたくない。






醤油を飲む


いずはん

















イケメンとの合コンでロケットスタートを決めたい






尻文字でクネクネと自己紹介


かほりん

















車一台分しか通れない道を自転車で走っていたら、
後ろから時速100kmでトラックが突っ込んできた。






101kmで漕ぐ


さび

















軒並み、犬に吠えられる






まず、「人」という字の成り立ちの話


坂本

















夜中に小腹が空いたが、
お菓子類は買い置きしてないし料理を作る気力も無い。





ケチャップとかクリープとか食う


うぐいす

















フィニッシュで違う男の名前を呼んだ






ホテル代半分払った


ぷふ

















学生時代、生理が遅れた






叩いてみた


ぷふ

















一人で処理をしている所へ嫁が突然!






「さぁ、始めようか。」


しのめん

















自転車に乗っている時、ふいに大きい方をもよおした






お尻の穴をサドルの先っちょまでずらす


びび

















せっかくみんなで魚釣りに来たのに魚が全然いない。






わたし生理だからサメなら寄ってくると思うの

『ザブン』



ゆい























■第三位■








愛犬の散歩中、
よその家の玄関先で大を仕出かしたのを見咎められた






私がやりましたと全力でかばう


panco























■第三位■








二階のベランダから干していた敷き布団が風で飛ぶ






飛び乗る


あらいぐま























■準優勝■








♪Wind is blowing from the Aegean ~






♪フィンヒェンヒャンヒンヒョンフィンえ~ぃじゃ~ん ~


着やせ























■優勝■








客室乗務員が
「この中にどなたかお医者様はおられませんか?」と慌てている。







「お医者さんごっこはしたことあります」


ジョー樋口




  



相対的にバリバリのシモネタには冬の時代だったように思いました。
「ちょっとシモ」なら高得点が出やすいんですけど
K点を超える大ジャンプはそのままブリザードに巻き込まれて
行方不明みたいな。

その臨界点を見切ったジョー樋口さま、おめでとうございました。



多数の方のご参加、ご投票で
とても楽しい1周年企画を楽しむことができました。

得票数が10票に満たなかった作品の中にも
楽しい作品がいっぱいあります。
Ane Tunaで100作品を保存しておりますので
ご訪問なさって楽しんでいただけたらと思います。

皆様のお陰でとてもハイレベルな楽しい作品を沢山ご紹介できたあたしは
とてもとても幸せ者です。

ありがとうございました。

次回もよろしくお願いします(^-^)
TOP

-


TOPICS

ランキング

人気ブログランキングへ
よろしくお願いします


iPadZine(電子書籍)

つなの小説無料ダウンロード
魂で書き殴った渾身の短編集
ご自由にお読み下さい。

エコバッグ

野望


まほうがとけない。

こちらへ引越ししました。
皆様のまほとけ大募集中。
つなの独断で掲載中
詳細
投稿


読者セレクション

あたしは一言も喋っていないのにが新しくランクインしました。ご投票ありがとうございました。


一話完結短編小説

一話完結の短編小説を始めました。そのことであなたの人生観が変わったとしてもあたしには謝る用意はないけれどハートを射抜かれて恋の魔法がかかっちゃったらフカフカのソファーで脚を組みかえる的なカウンセリングはやぶさかじゃないわよ。

全ての小説を一気に読む

-

-

検索ランキング

レンタルCGI

-

Special Thanks
背景画像:気まぐれ堂