つなんち 2007年09月
本名です。(両親がマグロ好き)
-

HOMEmailTwittermixispec



name つな
sex F
blood AB
photo つなまにあ
p-video フラッティの系譜
contact mail
more mixi / blologue
pick up 短編小説
スクープ
つなシネマ
聞いて!
ブロとも限定
banner
annex
nazo


つなとブロともになる

FC2ブログ以外の方は
メールでお知らせ下さい。
ブロとも記事はプライベートな内容であり写メもそのままUPしていますので知人やお会いした方またはブログを通じて親しくさせていただいている方以外の方には申し訳ありませんが公開しておりません。ご了承下さい。

-

フリーエリア


QRコード

QR

-

日曜日はダジャレの日(6)




  

<第六回>



凍りつきたい
  ↓

[READ MORE...]
TOP
尻こだまが「ソ」フラットを奏でたから。
犬のウンコを踏みました。(28歳:主婦)

成人してから8回目、
大人なのに毎年1回のペースでウンコを踏んでる計算になります。
しかし今年のウンコは去年のウンコに比べるとかわいいもので
枯れ芝がまとわりついていたためにウンコ本体との接触は挨拶程度、
さらに言えばパリパリに乾燥してので
なにくわぬ顔で拾い上げフリスビーのように
こう、シューっと投げても違和感の無いたたずまいでした。

あたしは微かなウンコの残骸を
アパートの階段の1段目の縁でこさぎ取りながら
半笑いで去年のウンコ事件を思い出していました。

黄昏時と夜の戸張捷が降りる中間的な時間帯でした。
女のコ3人で旭川の土手に寝そべり
短大で天文学同好会だった真美の話す悲しい星座伝説に
感極まってオリオン座が滲み出した頃、ウンコのにおいが。

月の女神アルテミスがアポロンに騙されて
海を泳ぐ恋人オリオンを弓で射抜いたとき
あたしの背中も犬のウンコを射抜いていたなんて、
全能の神ゼウスも大概にしてもらわんといけんわ。
それが全能の神の思し召しだとしたら
あたしは今後ウンコの件で神には頼らないと誓いました。
(紙には頼る)

それに比べて今年のウンコダメージは殆ど無く
このまま2007年度のウンコ事件はプチウンコハプニングとして
記憶の彼方に置き去りにされるのかに思えたんだけど。



買い貯めてた1個100円の缶詰めを
お昼のサスペンスを観ながらパクパクとふたつ。

しかもパイナップルの方は例のごとくキコキコし過ぎて
フタが缶の中へ落下。



あわててお箸を隙間に突き刺し
何とか取り出すことは出来たけど3秒以上かかったので
表面のほこり的なものがパイナップルに染み込んで
その中に腹痛菌が混じっていた可能性があります。

それか、
十五夜をむかえた乙女ならば
ポエムのひとつも記事上げしそうなロマンチックナイトに
ビーチクの味を聞かせて下さいなどとやらかしたことが
ゼウスの怒りを買ったのかもしれません。

船越英一郎さんが羽場裕一さんのアリバイを崩している傍らで
あたしは腹の調子を崩してしましました。

崖っぷちで羽場裕一さんが「まいった」するところを観るために
全力で菊も百合もキュっと締め上げておりましたが
本当に崖っぷちだったのはあたしのお腹でした。

隙間を縫うように尻こだまが
緊急事態を告げるスタッカートの効いた短い破裂音で
悲哀には満ちているものの凛として「ソ」フラットを奏でました。

限界か、
あるいはあたしのパンツは涅槃に踏み込んだかもしれません。

疾風のようにトイレを目指し
タオル掛けの金具に持たれかかりながら
いかづちのようにお星様をぶっ放しました。

それから都合4度、
「こらえて下さい。
あたしのお腹にはもう何も入っていません」言いもって
半泣きでトイレに篭城することになるんだけど、
それがゼウスの逆鱗に触れたせいなのか、
落としたパイナップル缶詰めのフタのせいなのか、
いずれにしても9月27日を
()(9)さいつな(・・)(27)でウンコ記念日
と、しましょうな。


☆応援してね☆

TOP
上のクチを滑らせて乳輪の半径を晒す俺
あおいちゃんのカレシが
「あおいの乳首は賞味期限ぎりぎりの追いがつおの味がする」
って言ったんだって。

それでみんなで自分の乳首を舐めて味を報告することになったんだけど
あたしはどう頑張っても自分の乳首にベロが届きません。

「ホントだね、何だかダシっぽい味がするよ」
「乳首ねぶりながら白飯2~3合、いけちゃうわね」

などと同僚のホステスさんたちは
我がのだけじゃぁ昂ぶった桃色吐息が収まらず
総当り戦で味わっておいででした。

けれどもあたしはどう工夫しても寸でのところで
クビのスジをゆわせそうになり
自分の乳首の味を確かめることができません。

でもね、乳首がダシ的な味だなんて是が非でも確認したかったので
死にもの狂いでベストを尽くしたら
ベロの先っちょの裏側が乳輪のスタートラインに触れました。

「奈美ちゃん、あたしのベロ、乳首まであとどのくらいある?」
「つなちゃん頑張って、あと5センチくらいだよ」


ぇえー?


マスオさんそっくりの「ぇえー?」になっちゃったんで
みんなで大笑いしたんだけど
あたしの乳輪が半径5センチだなんて一大事、
ヘラヘラ笑ってる場合じゃありません。
そんな大乳輪でフラフラ出歩いてたら
北京五輪出場を逃した山本先生が無念万感の思いで射抜きましょう。
あたしは、やずやのコマーシャルの
バックに流れるメロディーを聴いた時と同じくらい切なくなりました。

「ちょ、5センチて指でどのくらいか表してみて」
「んーとね、こんくらい」

それが1センチ5ミリくらいだったので胸をなでおろしました。
と同時に5センチだろうが1センチ5ミリだろうが
直接自分の乳首を味わえないことが分りました。

それで奈美ちゃんに頼んであたしの乳首をレロレロしてもらって
すぐさま奈美ちゃんとキスをすれば
あたしの乳首の味が分るという作戦を立てました。



奈美 「レロレロレロ、
    つなちゃん、何か初雪降ったらしいよ、
    レロレロレロ。」


つな 「ああ・・・ぁぁあああ・・・
    ええっ!? 奈美ちゃんマジ?
    ああ・・・ぁぁあああ・・・」


奈美 「ブッチュー、
    富士山・・・だったかなぁ?
    ブッチュー。」


つな 「んん・・・ん~まっ、
    富士山は空に一番近いもんね、
    んん・・・んぷぷ・・・」


何だかあたし、焼きソバの味がしたよ。
さっき、ゆーほー食べたからかな?
そうだよね、あははははははは。
やっぱりね、うふふふふふふふ。





北海道・旭岳で初冠雪

【9月25日16時56分配信 産経新聞】

旭川地方気象台は25日午前、
北海道最高峰の大雪山系旭岳(2290メートル)で
初冠雪を観測したと発表した。
平年より1日遅く、昨年より2日遅い。




初雪が降っちゃいましたので長らくご愛顧いただきました
日曜日はダジャレの日(サンデーブリザード)は
ダジャレ法の規定により9月30日(日)が最終回となります。
29日(土)いっぱいまで受付けますので
悔いを残さないように吐き尽くしてくださいね。

ダジャレ投稿所


代わりと言ってはなんなんですが
秋の緊急企画「あなたのビーチクの味を教えて下さい」を広く募集いたします。
しめきり:100乳首達成時

クリスマスあたりに聖歌にのせて大発表できればと思います。
男性もアピールしたいでしょう。
日によって味も変わりましょう。
男女問わず何度でもどんどんご応募下さいませ。


☆応援してね☆

TOP
寝起き写真の挽回に失敗する俺


はい、しつも~ん。
はい、しつも~ん。


(A)
太ってた頃の等身大写真の横で
「こんなに痩せました。昔の私、さようなら~」
言いもってもの凄い笑ぉてるビキニの女。


(B)
寝起き直後の顔写真晒して
「こんなにむくんでます。寝起きの私、さようなら~」
言いもってもの凄い笑ぉてる貧乳の女。


本心から笑ぉてるのはどっち? (ギロリ)


ああ、(A)だよな。



(A)はいいよ。
当分そのスタイルで暮らせるから。
でもな(B)見てみ。
毎朝その現象が起きるんぞ。
「さよなら~」してもすぐさま「こんちわー」ぞ。


さて、お集まりのみなさん聞いとくれ。

先日お約束したとおり寝起き直後の乙女失格NG顔写真を
昨日12時間晒す予定が宵の口から寝てしまい撤収が遅れ
都合16時間晒すハメになったあたしの言うことを聞いとくれ。
(左サイドバーの一番下に閲覧入り口を設置したものの
 色を暗くして分り辛くしていました。
 これも生娘の恥じらいとお見逃し下さい。)


日頃すれ違う殿方とコンマ1秒目が合っただけで
ホッペにモミジを散らすあたしが、で。


おい、そこ!
コンマをアナグラムして笑ってんじゃねぇよ!

ま、コンマだけに穴グラム。なんつって。 (キョロキョロ)



『カタン、カタン・・・』 (パイプ椅子をたたむ聴衆)



ちょ、待って。

『シャキーン』 (処理したてのツルツルわきアピール)



『スタン、スタン・・・』 (パイプ椅子に座りなおす聴衆)



えっとな、
日頃すれ違う殿方とコンマ1秒目が合っただけで
ホッペにモミジを散らすあたしがな、
どんな思いであの乙女失格NG顔写真を晒したか分る?

Mならぇぇよ。 (両手を頭にちょんと乗っけて)

『スタスタスタ』 (人文字でMのまま舞台中央へ)

Sやで。 (横向きでワカメのパントマイム)

それもドS。 (ワカメの揺らめきスピードがマックス)



はぁはぁ・・・



そりゃぁな、
「美人だわぁ」とか「キッドマン(ニコール)かと思ったわぁ」
とかは期待してなかったよ。

でもな、あんたぁ、
「愛嬌があってかわいいじゃないですか」
「癒されました。嫌いじゃないです」
くらいのおべんちゃら言ぅても罰は当たらんのんじゃないかしら。

それが、あんたぁ、
やれ「どんまい」とか
やれ「勝負師やなあ」とか
やれ「もう一度生きてみようと思います」とか

俺はアレか?
皆様に幸多かれ、幸多かれと願うアレか?

まぁな、
その、何か武士道みたいなコメントまみれの中にあって
友達のさる乙女がこう言ぅてます。

耳の穴かっぽじってよぉ聞いて下さい。

「寝起きでこれだけ可愛かったら
 普段すっごい可愛いんじゃね?」


と。


ああ、分っとるよ。
皆まで言わんでも自分が一番よく分っとるよ。

さる乙女はあの写真を見てひと目「いけん」と思ったんだよ。
でもな、心優しいさる乙女はな、
どこをどう探しても慰めのセリフしか浮かんで来ない現状に
そっとフタをしてな、
清水舞台特攻してくらはりましたんえ。

そしてそのさる乙女の言葉が最もあたしの胸を深くえぐったんえ。
ありがとーさる乙女ぇ
短かいお付き合いだったけど楽しかったよー
(もちろん笑うところ)


あのな、
あたしはこう言ぅとるんですよ!

ここが大事と。

『ドンドン』 (胸をグーで)



シーン・・・



ここ、ここ、ここが大事と。

『ドンドコドンドコ』 (ドラミング)



シーン・・・




おりゃぁぁぁぁぁぁ・・・

『ドンドコドンドコドンドコドンドコ・・・』(全力ドラミング)


『パーン』(弾けるボタン)

『プリーン』(飛び出すオッパイ)




はぁはぁはぁ・・・

ザワザワ・・・




おお、ちょうどぇぇ機会じゃの。
見てみ。
ビーチクへっこんだままじゃろ?

どうやったらこのビーチクがポップに弾けると思う?


はい、
後ろから3番目のボーダーのTシャツにストライプのズボンの人。


「なめる」


なめる?



お前ぇアホか。


ただなめるだけでこのビーチクがポップに弾けると思ぉーて
日々暮らしてきてたんなら生コン抱いて沈んどき。
人生やり直した方が早ぇわ。

あのな、心のこもってないレロレロ攻撃で、
いちいち毛細血管の先の先まで充血させとれるかいな。


(手を胸に重ね目を閉じる)

想いを込めて、ほとりから、
こう、触れるか触れんかの距離感で、
ソフトに、ゆるりと、ゆるりと攻めるんじゃ。(ゆるりでいちいち横揺れ)
言葉じゃないで、気持ちで!
気持ちでアピールするんで!
そうしたら自然と鎌首ぃもたげるのがビーチクというもんじゃでな。


それを、あんたぁ。(人差し指をツノに見立てて)
行きずりの誰や彼やにホイホイと
心の合鍵を渡すわけにはいかんのんじゃ、コラ!

見てみ、事務的にレロレロしてもな、
こう、このように、

『レロレロレロ・・・』 (まさかのセルフレロレロ)



あっ!

ザワザワ・・・


『カタン、カタン・・・』 (パイプ椅子をたたむ聴衆)



ちょ、待って。

もっかい へっこめるから。

『ピョコ』 ありゃ?

『ピョコ』 ありゃ?



『カタン、カタン、カタン・・・』


☆応援してね☆

TOP
日曜日はダジャレの日(5)




  





凍りつきたい
  ↓
[READ MORE...]
TOP
逃げ切りたい(1)


サンデーブリザード「お前も氷づけにしてやろうか」
のお時間ですが臨時ニュースが入ってまいりました。

[READ MORE...]
TOP
文面から犯人に目星がついた刑事A


「勇み足の女」

志津恵:栗原 ○巻
登志彦:篠田 ○郎
雄太  :哀川 ○翔
刑事A:蟹江 ○三
刑事B:世良 ○則
刑事C:香川 ○之






志津恵 「刑事さん、雄太は、雄太は大丈夫でしょうか?」

刑事A 「奥さん落ち着いて下さい」

登志彦 「志津恵、落ち着きなさい」

志津恵 「でも、あなたぁ・・・」



『プルルルル、プルルルル』



一同  「はっ!」

刑事B 「犯人からだったら話をできるだけ延ばして下さい」

刑事C 「本部、逆探知お願いします」

志津恵 「も、もしもし!もしもし!」

犯人  「奥さん、ポストの手紙見てくれました?」

志津恵 「雄太は無事なの?ねぇ雄太の声を聞かせて!」

犯人  「ゆうた?」



『ガラガラガラ』



雄太  「ただいまー」



志津恵 「雄太!」
登志彦 「雄太!」
刑事A 「雄太くん!」
刑事B 「雄太くん!」
刑事C 「雄太くん!」



刑事A 「奥さん、これは・・・いったい・・・」

志津恵 「でも手紙が・・・ほら冷蔵庫のマグネッ・・・」

















刑事A 「あっ!」




『スポン、スポン』
(刑事Aの指示で
電話に繋いでたコード的なものをむしるように抜く刑事B)

TOP
計算上ギリギリ紅白に間に合うと睨んでる俺
∵*∴∵*∴∴∵★:∴∵∴*∵∴∵∴*∵∴∵☆∴∵∴*∵∴∵

ただ、やかんの底に1ミリ程の小さな穴が開いてただけなの。
サスペンス劇場ならその給湯室に従業員のひとりやふたりが
血まみれで倒れていることが重要なPLOTなんだろうけどさ。

∵*∴∵*∴∴∵★:∴∵∴*∵∴∵∴*∵∴∵☆∴∵∴*∵∴∵




スタッフルームでジャイアントコーンを食べてたあたしのところへ
奈美ちゃんが血相を変えて飛び込んできたもんだから
慌ててテーブルから足を下ろすあたし。

「つなさん、大変だぁ、大変だぁ!」

『バキッ』 (急激な動きにヒザ関節が対応しきれないあたし)


奈美ちゃんの話だと───
夕方お茶を沸かして濡れ布巾の上にやかんを置いてから
店長に頼まれた土佐屋のかつおぶしを買いに出かけたものの
思わぬ時間をくってお店に帰って来た時はすでに開店時間を過ぎており
急いで気になってたやかんのお茶を冷蔵庫に入れようと
給湯室へ行ってみたら、
やかんに満タンだったはずのお茶が半分近くまで減っていたんだって。

ヒザ関節をさすりぃさすりぃだったから、
奈美ちゃんの話をまともに聞ける状態じゃなかったけど
おおよそそんな内容。


「誰かが飲んだんじゃないの?」

「開店以来、そんなことは一度もないよ」


奈美ちゃんの推理によると
従業員には冷まし中のお茶を飲む人は居ないわけだから
お客さんが忍び込んで勝手に飲んだんじゃないかって。


「よしてよ奈美ちゃん。
 スタッフルームに忍び込んでパンツを盗む人は居るかもしれないけど
 給湯室に忍び込んで冷ましかけのお茶を飲む人なんて居ないわよ」

「そんなこと言わないで一緒に給湯室に見に行ってよ。
 犯人が冷蔵庫の裏とかにまだ居るかもしれないからさ。
 サスペンス好きのつなさんなら捕まえられるでしょ?」


確かにあたしはお客さんとサスペンス談義で盛り上がることは多いけど
古谷一行と一緒に露天風呂に入る勇気も
高橋秀樹が操縦する旅客船に乗る根性も
木の実ナナと万引き犯をはさみうちにする行動力も一切無いの。

それにあたしはここでは「つな」じゃなくて「みなみ」


と、まぁ、言いたいことは山ほどあったんだけど、
万が一、奈美ちゃんの言うとおりだったら一大事。

更に奈美ちゃんてば。


「そういえば・・・物音がしたかも・・・」

「ちょ、マジ?」


手を握り合うふたり。
いつもは気にならない掛け時計の秒針が『カチ、カチ、カチ・・・』




「奈美ちゃん、まず武器を探すのよ。
 いい?もしも犯人と出くわしてもためらっちゃダメ。
 犯人もヤケのやんぱちになってるわけだから
 こう、ふところからナイフやら角材やら・・・」

「ねぇつなさん、店長に知らせた方が・・・」










「おめぇアホか」




女のコふたりで犯人をお縄にするからこそチヤホヤされるんじゃない!

そうしたら、あんたぁ。

毎日毎日、こう、週刊誌の記者やらワイドショーのレポーターやらが
わんさかわんさか、土石流のように押し寄せてくるのよ。
そのうちどっかのプロジューサー的な人が
(前髪を素早く横分けに)
「ボクは○○テレビのプロジューサー。女優から始めてみる?自分ら」
なんてことになって、これ、スマスマやらいいともやら
あっちからもこっちからも引っ張りダコ引っ張りダコで
そのうち「CD出す?」的なことにでもなってな、
玄関が『ピンポ~ン』言ぅからどしたんかと思ぉーて覗き穴に張り付いたら
阿久悠先生と都倉俊一先生が、
菓子箱の風呂敷包み抱えて直立不動で緊張しとんぞ。
たまらんぞー、こらぁー。ウォォォー。(プラトーン両手挙げポーズ)
みなみと奈美ちゃんだからデュオ名は『みなみなみ。』みたいな。
 まぁかわぃぃ(クネクネ)
演歌なら、つなと奈美ちゃんでデュオ名は『津波』みたいな。
 まぁステキぃ(ユサユサ)
こぶしぃ回すでぇ、こう、クルクルクルク・・・


なぁなぁつなさん。
玄関からのくだり、お客さんによく話してるよね。
もう3回は聞いて・・・










「おめぇアホか」




阿久悠先生と都倉俊一先生のタッグはな、
言わばレコード界の馬場・猪木やで。
晩年のヨイヨイ時代じゃねぇぞ!(千鳥足パントマイム)
馬場の32文ロケット砲が
アブドロロロ・ブッチャーの顔面にヒットしとった頃の話じゃぞ!

それにな、あたしもな、
作詞作曲の名コンビが次から次にスラスラ口ついて出るほど
のぉのぉさんのようにそのことばっかりにかかっとるわけじゃないの。
ブサイクがどの角度ならマシなんか鏡で研究せんといけんし、
足ぃ組み替えた時、コンマ何秒パンツぅ晒すかのサジ加減とか、
日々精ぉー進、精ぉー進の繰り返しなのよ。
そんな矢の如し時の流れの中にあって、
あたしの音楽への造詣とこだわりは
魚の背びれが水面に出るほど浅いの。(背中で合掌)


つな 「痛てて、スジが、スジが!」

奈美 「ぷ」


い、今大切なのは、ネタがかぶってるとかそんなことじゃないの!


いい?よく聞いて。
まず奈美ちゃんが*それで犯人を殴るのよ。
犯人がひるんでる隙に
あたしが*これで刺すから。



*それ・・・土佐屋のかつおぶし
*これ・・・ジャイアントコーンのお尻


☆応援してね☆

TOP
ロケットランチャー(怒りの6連発)


「父さんにも吠えられたことないのに!」(プルプル)









*詳細
 ↓

[READ MORE...]
TOP
日曜日はダジャレの日(4)




  





凍りつきたい
  ↓
[READ MORE...]
TOP
20年ぶりにヘソが出るほど手を挙げた俺
パン教室の秋号メルマガの原稿が出来上がってきました。



====================
マスターコースの方にお伺いしました。

「印象に残ったパンをお聞かせ下さい」
====================












○○ 美佐子(マスターコース)

 <ライ麦パン
基礎クラス上級で焼いたライ麦パンがとても参考になりました。それまでは原材料の割合がなかなか上手いこといかないで生地がまとまりにくかったり、困った挙句足したお水が多過ぎてベタベタの生地になってしまったり。ところがこちらのパン教室で教えていただいた割合でやってみたところ、フワフワでとても美味しいライ麦パンを焼くことができました。ライ麦パンは堅いイメージだったものですから、このフワフワ感には家族皆びっくりです。こどもたちは軽くトーストしたライ麦パンにスモークサーモンとローストビーフとレタスを重ねたものがお気に入りで笑顔の絶えない朝食タイムが我が家の大切な時間になっています。炭水化物、タンパク質、ミネラル、食物繊維を一度に摂取できる優れたライ麦パンを美味しく焼ける幸せに感謝しております。










×× つな(マスターコース)

イギリスパン
普通の食パンよりも上の方が、こう、
ボコンと飛び出してるお得感で感無量です。









△△ 芙美(マスターコース)

チョコマーブル
作って帰った日に家族から大好評だったものですから気を良くしまして友人へのプレゼントととしてその後何度か作ってみました。バターと卵をしっかり使ったリッチな生地に思わず顔がほころぶほどのたっぷりチョコレート。時にはちょっと焼け過ぎてほろ苦くなったりしますけど、それはそれで大人の味かな?(笑)「手作りだからね」ってことで笑って誤魔化したりしてます。形成する時に編んで型に入れてたのですが出来上がった時にチョコが偏って全体に行き渡らない(私の低い技術が原因です)ので最近はクルクル巻いて入れるようにしています。救いのないほど不器用だった私がこんなに美味しいパンを作れるようになるなんて家族の驚きは言うに及ばず、自分自身が一番びっくりしています。




























『ガタン』 (猛烈な起立、後ろへ倒れるパイプ椅子)

『ビシッ』 (揃った指先、限界まで反り返った背中)



「はい! 先生。

何としてでも、書き直させて下さい」

TOP
つながなかなか覚えられない人名クイズ(2)
■アウンサンスーチー総括■

昨日の記事に多数のご回答ありがとうございました。
役に立った方がほぼ半分いらっしゃった事実に、
喜びと同時に責任の重さを肌で感じ、
パンツをヘソの上までたくし上げる思いです。
これからも世のため人のために思いついたら不定期で
これみよがしに知識をひけらかそうと思います。
そして言葉だけで40%の方を勃起せしめた功績は
今後のあたしの人生において計り知れない自信となりましょう。
なお、茶柱が立ったてるを様には惜しみない拍手を、
百合の花弁に初霜が降りたHannya様へは
愛人の称号を差し上げたいと思います。(いずれも返品不可)

───それでは2問目、まいりましょうか。





Q.2 正解をクリックして下さい




(1) ダライ・ラマ

(2) ダマイ・ララ

(3) タライ・マダ?

(4) ダラリ・マラ








*アンケート内容によってレギュラー化する場合がございます。
*みなさまからの厳しいご意見お待ちしております。


☆応援してね☆

TOP
つながなかなか覚えられない人名クイズ(1)
Q.1 正解をクリックして下さい




(1) アウン・スン・サー・チー

(2) アウン・サン・スー・チー

(3) アウン・チン・シー・サー

(4) アハン・チン・フェー・ラー









*アンケート内容によってレギュラー化する場合がございます。
*みなさまからの厳しいご意見お待ちしております。


☆応援してね☆

TOP
姪が尻を拭いていないのに気づいて脱糞する俺
あたしは姪の ゆいつんちゃん と呼ばせています。





「ゆい、つんちゃんと一緒にミックスジュース飲む?」

「うん」



『クピクピクピ・・・』



「ゆい、オチッコ」

「ひとりで行ける?」

「うん」





『パチン』 電気を点ける
『ガチャ』 ドアを開ける
『バタン』 ドアを閉める

『チョロチョロチョロ』

『ジャー』 流す
『ガチャ』 ドアを開ける
『バタン』 ドアを閉める
『パチン』 電気を消す





「今度は つんちゃんがオシッコに行ってくるね」

「うん」





『パチン』 電気を点ける
『ガチャ』 ドアを開ける
『バタン』 ドアを閉める

『ジョンジョロリン、ジョンジョロリン』

『カラン』 ペーパーを取る
『シュッ』 拭く
『シュタ』 ペーパーの端を三角に折る
『ジャー』 流す
『ガチャ』 ドアを開ける
『バタン』 ドアを閉める
『パチン』 電気を消す





「ゆい、つんちゃんと一緒にプリン食べる?」

「うん」



『パクパクパク・・・』



「ゆい、ウンチ」

「ひとりで行ける?」

「うん」





『パチン』 電気を点ける
『ガチャ』 ドアを開ける
『バタン』 ドアを閉める

『プゥ~』

『ジャー』 流す
『ガチャ』 ドアを開ける
『バタン』 ドアを閉める
『パチン』 電気を消す





「今度は つんちゃんがウンチに行ってくるね」

「うん」





『パチン』 電気を点ける
『ガチャ』 ドアを開ける・・・・・













『ブリブリブリブリー』





*謎が解けない方は画像オンマウス(推奨)

姪が尻を拭いていないと確信した決定的な理由と、
あたしのウンチの状態に関する情報をゲットできます。


TOP
日曜日はダジャレの日(3)




  





凍りつきたい
  ↓
[READ MORE...]
TOP
読者様と俺の間に心の溝が生じとる(1)



(プリンセス風 お辞儀)


(まばらな拍手)






『ビシッ』(キョロキョロ)


(プリンセス風 お辞儀がイマイチのウケだったため
 目先を変えて軍隊式の敬礼に切り替える)







(まばらな拍手)









最近ちょこちょこ、
初めての方からリンクとか読者登録の申し込みとか
とても嬉しいお便りをいただいてご機嫌なつなです。

雨の日も風の日も暑い夏も寒い冬も
せっせせっせと三百数十記事書いてきた甲斐があったわぁ。

ま、まぁ、読者様人気投票一位の記事は
あたしが地球外妊娠で入院してた時の友人の代打記事だけどさ。
ヒゲの独り言←今でも時々読んで違う意味で泣いてます。お薦め。)

そ、それはまたの機会にでも。
(置いといてのポーズ)



(まばらな拍手)







もともと書き溜めたポエムの保管場所にとスタートした
前身サイトから数えて三年。


あたしのメッセージは読者様に届いているのかしら?


そのことについては言葉にしてしまうと意味がなくなると思ったから
今まで貝のように上のクチを閉ざしてきたんだけど
新しいお友達も増えつつあるこのタイミングで
ちょっこっとだけお話してみたいと思います。


ややもすれば、
世の中の喧騒にかき消されてしまいそうな小さな決意なんだけど、
毛細血管が切れて愛液に血が混じるほど自分に言い聞かせた
全ての記事の根底に脈々と流れる普遍の旋律を聞いてください。






少女のココロを忘れちゃいけん

と言うことです。(キョロキョロ)


(バンザイして処理したてのつるつるのワキをアピール)





(まばらな拍手)






オトナの階段を見上げてたあの日の視線で、
ただ小便が出るだけの穴なんか、夢の八重桜が咲き乱れる穴なんか
区別がつかなんだあの頃のスタンスで心の言葉を紡いできた三年間。
(バンザイ継続中)


春にはチューリップのマグカップでエスプレッソのいい香り
夏には虹に腰掛けて海を渡る風に髪を躍らせ
秋にはコスモスが囁く小さな恋のメロディーに耳を傾け
冬には失った愛の隙間に降り積もる白い妖精を涙で溶かして


ああ、けがれるってどういうことなのかしら?
ああ、け が れ て み た い わぁ 



『カタン』(パイプ椅子をたたむ聴衆)



待って。
帰らんで。
(バンザイして処理したてのワキを再びアピール)





(まばらな拍手)




でも汚れてみたくても汚れないものはしょうがないのよ。
ほら、だってあたし、もともとポエマーだから。(半笑い)

そのことは読者様にはすっかり浸透し・・・















FROM

てるを

タイトル

相互リンクありがとうございました

本文
どどどうもありがとうございます。
つなさんは僕の中で
オアシズの大久保佳代子のイメージでしたが、

先日のお水写真を拝見して若槻千夏にグレードアッ・・・

・・・中略・・・

・・・の肘関節の曲がり具合が大好きです。
今までのイベントに勇気がなく参加してなかったんで、
これからはききき気軽に参加したいと思います。
緊張ぎみですが、感謝メッセージでしちゃ。(最後噛んだー!)












読者様と俺の間に

心の溝が生じとる



多謝:76文字(てるを様)


TOP
待って、自分で脱ぐからネジはゆっくり回して。


mixiをされていらっしゃる方ならご存知かと思うんですけど
mixiのポータルに画像を入れられますよね。

みなさんをお迎えする玄関なわけですから
あたしも下手なりに一生懸命描いて置いてるんだけど・・・















18というのはマイミク(相互リンク的なもの)の方の数なんだけど
これがな、

『 つな(18歳) 』に見えて、ぇぇ塩梅でな。

心は刹那に10年の月日をさかのぼり
高校の卒業式の日に呼び出された中庭の菩提樹の下で
斜めの西陽に包まれてふるえる唇をふさがれた
あの早春符が鮮やかに蘇っとったんです。



ああ・・・ぁぁあああ・・・

(鼻は?鼻はぶつからんのんか?)

ああ・・・ぁぁあああ・・・

(息は?息はどうやってしたらぇぇねんな?)

ああ・・・ぁぁあああ・・・



新着メッセージが1件あります!



桃源郷からお迎えがくる前に正気に戻ってメッセージを読んだら
オンラインゲーム時代の友人しじみさんからのマイミクのお誘いでした。

当時チャットに入り浸って楽しくお話した、いわば戦友ですかな。
懐かしさと嬉しさですぐさまマイミク登録してお礼のメールを。

はぁはぁ火照った身体を一旦ガリガリくんで落ち着かせてみたところで
すでにガリガリくんの手には負えないことになってたあたしは、
18歳の時の菩提樹の下に戻ろうと合成皮革のパソコンチェアーに
信じられんくらい浅く腰掛けて、「どうにでもして」的なリクライニングで
あはーん、あはーん、ココロの隙間に蜜ぅ滴らせてたら
18歳だったはずのこのあたしが・・・







あたしはかわいいあえぎ声をマスターできないまま、
19歳になりました。




(ああ、困ったわぁ。
 19歳といえばかわいい美容師さんになることを目指して
 モー娘。の曲を来る日も来る日も歌ってた頃だわぁ。
 ラブロマンスならびにラブエピソードが無いわぁ。)


上のクチを半開きにしたものの
甘く切ないため息をつくことが出来ないなんて。


それでも何とか19歳の冬、
クリスマスパーティーで慣れないヒールでよろめいた時に
胸にバイオレットローズを挿したイタリアンスーツのナイスガイが
あたしの身体を抱き止めてもって発した
「お嬢さん、大丈夫ですか」
を思い出しながら百合に水を。



ああ・・・ぁぁあああ・・・

(そこは胸やで、でもちょっと触るくらいは ぇぇねんで)

ああ・・・ぁぁあああ・・・

(今やで、ほとりの肉たち頼むから中央へ集まってぇな)

ああ・・・ぁぁあああ・・・



新着メッセージが1件あります!







つなといいます、ハタチになりました。
第一印象から濡れていました。
よろしくお願いします。







オトナにしてくれた
さんへ

責任とってくださいね。(ニヤリ)




・・・・・




さん?






あの、みんなの人気者
さん?






さんといえば、これ、シューっとしとるがな。

これ、このとおり、シュー・・・




















『ゴシゴシ、ゴシゴシ』















『パタン』(ノートパソコン)









--------------------


さんのところでお題が出てます。




【お題】

つなさんのお水デビューに続き、メイドデビューを果たした僕。







そんな僕の
「おかえりなさいませ御主人様(ハート)」を上回る決め台詞とは?


--------------------


バンバン投稿して、
さんをドキドキさせちゃいましょう☆

TOP
パンツ一丁でチャットに興じる俺
ミドリさんがうっかり倒したグラスのお酒で
あたしのドレスはビショビショになりました。

被害がパンツまで及んでるのは分ったんだけど
早く帰ってチンタメッセ会場にお邪魔したかったんで
おしぼりで荒拭きしてそのままスタッフルームへ。

ドレスをブリブリ脱いでると
いつものようにパンツが一緒に脱げそうになったので
「ああ、またパンツが一緒に脱げるわぁ」
って思ったんだけど誰が見ているわけでもないし
そのままブリブリ足首まで下げたら
いつもならスルーっと一緒に下がるパンツが
ミドリさんがうっかり倒したグラスのお酒で
湿っとったことが関係しとったんか、
クルクルクルクルーって、
ローリングしながら脱げたもんだから足首のところで
こう、クロワッサン状になりました。

あたしもまさか自分のパンツがクロワッサン状になるなんて
心の準備が出来ていなかったのですぐにはどうしていいのか分りません。
しかしグズグズしとったら他の人が入ってくるかもしれません。
急がば回れの精神で一旦クロワッサン状になったパンツを
足から抜くことにしました。

これがあんた大失敗でな。

クルクルクルクルねじ上げとるパンツを
入り口のドアを見張りもって慌てて逆回転させるんだけど
気ばっかり焦って肝心のパンツはなかなか元の形に戻りません。
うっかり床に落として前後左右が分らなくなるという二次災害にも見舞われ
それでもなんとかセンターのリボンを頼りに復元できたものの
いつ開いてもおかしくないドアのプレッシャーと
いつもは見ない自分のパンツのワイルドな部分をガン見したショックで
ヘロヘロになりました。




タクシーに乗り込んだ時には午前1時をまわってて
「運転手さん、できるだけ早くお願いします」
って頼んでちょっとでもスピードが出るように
助手席に陣取り爪先体重で前へ、前へ。

 
1:30 「釣りは要らねぇよ(ファッサー)」


パッチン止めでくっつけてたエクステをむしり取りながら
アパートの階段を慣れないヒールでカツカツ駆け上がり
カギを開けもって左手首のショパールに目をやりました。
(こんな時間にメッセへ行っても誰もいないんじゃないかしら?)

お風呂に入りたかったけど
みんなと話せるチャンスを削るなんてもったいなかったから
「そうだ朝風呂にしよう」と腹を決め
パソコンのスイッチを入れて垢まみれのまま恐る恐るメッセ会場へ。

見覚えのある名前をいくつも見つけて
嬉しさのあまりシモネタを炸裂させるあたしに
まるでピラニアのプールにスペアリブを放り込んだように
喰いついてくる深夜の戦友たち。

(チャットスピードも半端じゃねぇぞ、
 いつものパジャマに着替えてリラックスモードにせんといけん)




--------------------
つな「1平方cmに3匹て、
   お前の精子はアレか?
   ガラガラヘビか?(サハラ)」
--------------------

とタイピングして速攻で着替えようと試みるけど
まだ乾ききっていなかったパンツが本日2度目のクロワッサンに。
(セカンドクロワッサン)


(このままじゃぁレスもらってもすぐに返せんし
 第一、パンツがクロワ足枷ッサンになって
 パジャマの入っとるビニールクローゼットまで行けん。
 よしんばビニールクローゼットまで辿り着いたとしても、
 あの長ぇカーブしとるファスナーをジャーっと開ける時間は無ぇぞ)


時間稼ぎに
フリチンのまま斜めに身を乗り出してキーボードを叩く俺。
(ミッドナイト フリチンチャット)



--------------------
つな「全ての女がな携帯のバイブ程度の振動で
   あはんあはん言ぅと思ぉたら大間違いやで!」

○○「www」

△△「ww」   
--------------------











2秒しか稼げん




このままなら
フリチンで斜めにチャットをし続けてわけの分からんスジぃ違えるか、
そのまま直に座り
あたしの菊やら百合やらの花弁をフルコンタクトさせて
合成皮革のパソコンチェアーを粗大ゴミ送りにするか、の二択。
(ミッドナイト フリチンチョイス)


でもな、あたしもな、クルクルパーじゃないんじゃから、
一日に二度もパンツがクロワッサン状になった現実を
「ああ、そうですか」
と、ニコニコ甘んじて受け入れるわけにもいかないんで、
ファーストクロワッサン(スタッフルームでの一件)の経験を生かして
今度はパンツを足首から抜かないで逆回転してみたところ、あんた、これ。
迷い込んだ森からパンくずを辿りながら無事に帰宅したあの兄妹のように
あたしのパンツがあれよあれよと所定の位置に
グリムグリムと戻って来るではありませんか。(ニヤリ)


「おかえり、ヘンゼル。
 おかえり、グレーテル。」


メッセ面白かった☆
パジャマを取りに行くことなんかすっかり忘れてたよ。






-----お詫び-----

あれから(メッセ落ちから)泥のように眠ってしまい
目覚めた時はすでにグランドフィナーレが終わってまして
メッセでお喋りの約束をしていた方々、ゴメンなさい。

「日曜日はダジャレの日」の更新ができなくてゴメンなさい。
来週の日曜日に順延させていただきます。
----------------

TOP
Let’s party!


さぁ、パーティーだよ。

9/1/2007, 10pm -

TOP

-


TOPICS

ランキング

人気ブログランキングへ
よろしくお願いします


iPadZine(電子書籍)

つなの小説無料ダウンロード
魂で書き殴った渾身の短編集
ご自由にお読み下さい。

エコバッグ

野望


まほうがとけない。

こちらへ引越ししました。
皆様のまほとけ大募集中。
つなの独断で掲載中
詳細
投稿


読者セレクション

あたしは一言も喋っていないのにが新しくランクインしました。ご投票ありがとうございました。


一話完結短編小説

一話完結の短編小説を始めました。そのことであなたの人生観が変わったとしてもあたしには謝る用意はないけれどハートを射抜かれて恋の魔法がかかっちゃったらフカフカのソファーで脚を組みかえる的なカウンセリングはやぶさかじゃないわよ。

全ての小説を一気に読む

-

-

検索ランキング

レンタルCGI

-

Special Thanks
背景画像:気まぐれ堂