つなんち 2008年03月
本名です。(両親がマグロ好き)
-

HOMEmailTwittermixispec



name つな
sex F
blood AB
photo つなまにあ
p-video フラッティの系譜
contact mail
more mixi / blologue
pick up 短編小説
スクープ
つなシネマ
聞いて!
ブロとも限定
banner
annex
nazo


つなとブロともになる

FC2ブログ以外の方は
メールでお知らせ下さい。
ブロとも記事はプライベートな内容であり写メもそのままUPしていますので知人やお会いした方またはブログを通じて親しくさせていただいている方以外の方には申し訳ありませんが公開しておりません。ご了承下さい。

-

フリーエリア


QRコード

QR

-

世界のつな
一番広いボックス席がちょうど空いたタイミングで大学病院の脳外科チームの方々がいらっしゃいました。

あたし、数日前にスーパードクター的なテレビを観て感動したばっかりだったからまたとないチャンスだと思って逃げ回るあおいちゃんをヘッドロックしてあおいちゃんの頭を差し出して「脳の調子を診てください」って言ったら最年長っぽいドクターがあおいちゃんの頭をなでなでしもって「OH! ノー!(脳ぉー!)」って言ったので(こりゃぁ長い夜になるな)と腹をくくって愛想笑いしてたらひとりの若手ホープ風なイケメンドクターがあたしの空笑いに気づいて「じゃぁこれならどう?」って言いもって空中に左手で1・・・2・・・3・・・を書きながら同時に右手で10・・・9・・・8・・・と書いて器用さをアピールされました。

あたし、さすがは脳外科の若手ホープじゃなぁと思ったけどその程度の器用さごときで破れかけとるクモ膜下的な事情を任せるわけにはいかんと思ったから若手ホープに「3のときに五木ひろしになって5のときに森進一になってよ」とオプションを追加したら顔までそっくりにしてくれたので(患者の立場に立てる本物のドクターじゃわぁ)と確信して「もしもの時はあたしの頭をカパっと開けてもいいよ」と一歩踏み込ませてあげました。

そうしたら若手ホープが「みなみちゃんもやってみ」って。

先にリクエストに応えてもらった手前断るわけにもいかないから「ちょっと練習させて」って屁が出るくらい上半身を後ろに捻って空中に左手で1・・・2・・・3・・・を書きながら同時に右手で10・・・9・・・8・・・と書く練習をしてみたんだけどとてもとても難しいことに気づいて固まってたら若手ホープがあたしの顔を覗き込んで「みなみちゃん、必死なのは分るけど鼻の穴が2倍になっとるで」と。

あたし、イノキのモノマネの時と織田裕二のモノマネの時に自分の鼻の穴が2倍になることを思い出して、数字はグザグザになっちゃったけど大体3の辺りで「元気ですかー!」、大体5の辺りで「地球に生まれてよかったぁー!」って腹から声を出したらそれはそれで喝采を浴びたわぁ。

TOP
大変、ガーター拳銃が無いわ。
日頃あんまり怒んない旦那が「つなー、つなー」って明らかに怒声を飛ばしたので「こりゃ何事なら」とファンシーケースの陰からこっそり覗いてみたら旦那がパソコン台に座ってフーフーフーフーとキーボードを吹いていました。

あたしさっきルマンドをバリバリ食べながらパソコンしてたからルマンドの破片がキーボードの隙間にバラバラ突き刺さっているようです。

友達のせいにしようと試みたんだけど、いかんせんあたしのTシャツからスカートからルマンドの破片がまぶれついていたのでその破片を照合され、キーボードに突き刺さっている破片と完全に一致したので万事休すでした。

「今日はルマンドじゃったけどな、今までも食パンやらジャイアントコーンやらもなかやら・・・」と、かつてキーボードに突き刺さっていた炭水化物のラインナップを列挙されて雨あられのように叱られました。ペタンと女のコ座りで嘘泣きをしたら「ハボキは?」とちょっと穏やかなトーンで問うてきたので「ああ、峠を越したわぁ」と、ヒックヒックしもってテレビ台の引き出しを指差したらモンクも言わず自分で取りに行きました。

あたし、その間に良かれと思ってキーボードを逆さまにして振ってみたらキーがバラバラと絨毯の上に雨あられのように落ちたので「こりゃぁ更に怒られるで」と思ってあぶない刑事が銃撃戦で車の陰からドラム缶の陰へ転がり込むようにファンシーケースの陰へ転がり込んで顔を半分出して様子を窺うと旦那は掃除機の先っちょにハボキを差し込んどる真っ最中だったから第一ハードルはクリアしたけどここからが勝負じゃわぁ。

TOP
オトナのパズル(1)


【問.1】
マッチ一本を使って、彼女を遊んでる大人にして下さい。


【問.2】
マッチ一本を使って、彼女を少女の心のまま大人にして下さい。


【問.3】
マッチ一本を使って、彼女を大人のまま少女にして下さい。


答え合わせ
 ↓
[READ MORE...]
TOP
ゲソ天の春
晩ご飯を餃子にしようと思ったのはテレビで餃子の簡単な包み方ってのを見たからやってみたくなったからで。

買い忘れが無いようにパントマイムで餃子を作りもって材料を思い浮かべながらスーパーを流してたらお惣菜のコーナーに人だかりが出来てたので「どうしたんなら、こりゃぁ」と、ワゴンのタイヤをきしませながら駆けつけてみたら揚げ立てのゲソ天が並べられてる真っ最中でした。

あたし、腹が減ってたわけでも、げそ天が大好物なわけでもなかったんだけど揚げ立て現場へ出くわすなんてこれも何かの縁だわぁーと思ってペキペキうっさい透明パックにほんのり温かいゲソ天をひとつ入れてパチンと輪ゴムで止めました。せっかく温かいのを買ったんだから一秒でも早く帰るために餃子作りのパントマイムを最高スピードにしました。包むとこなんか、あんた、何をしとるんか自分でも分らんくらいです。

自転車置き場まで走り幅跳びの助走のように走ったからゼェゼェしたけど「冷めたら価値が無ぇー、冷めたら価値が無ぇー」と自分を奮い立たせ無呼吸の立ち漕ぎ走法でシャーっと帰りました。

駐輪場で自転車のカギを掛けつつ左手で買い物袋からペキペキうっさい透明パックを掴んですぐに食べられる準備をして家のカギを右手に構えながら階段を2段飛ばしで上ってカギを開け、身体をローリングしてドアの隙間に滑り込ませもって赤いデッキシューズを脱いでピンクのスプリングコートを着たまま一番立派な足に狙いを定めてゲソ天に喰らいつきました。

(温けぇー)

ところがなかなか噛み切れなくて頭をブルブル振って引きちぎろうとしたらズルズル中身のイカだけが出てきてあとには脱ぎ捨てられたコロモだけ残ってしまいました。

突然の緊急事態にあたしもスプリングコートを脱ぎ捨てました。

「こりゃぁいけん」と思って、長いこと噛み付いていたためにヨーダレでベトベトになったゲソ天を一旦吐き出して、まだいけそうな部位を何事も無かったかのように丁寧に心を込めて再びコロモの中へ収めました。

一息ついてテレビをつけたら桜の開花宣言は明日あたりかな、と。

夜、旦那がテレビを見ながら「花見は次の次の日曜に行くか?」と言いもって美味しそうにゲソ天を完食したのを見て、ああ、料理は心じゃわぁーと思いました。

TOP
タッチとあたし。
あたしな、
岩崎良美さんの『タッチ』が大好きでカラオケに行くと必ず歌います。




注意:クリックで♪



でも、『タッチ』はテレビも漫画も大好きだったので思い入れも強くて適当にチャラチャラ歌うことはあたしの中で許されません。爪の先まで朝倉南になるまで心を熟成させるためにブラウスの第一ボタンをきちんととめて背筋を伸ばし、脚を斜めに揃えて手の甲で前髪をホワンホワンと整えてから幼なじみを異性と意識し始めた頃の切なさで胸を焦がし、ガラスのハートが壊れてしまいそうになって鼻の奥の方がツーンと痛くなってきたらやおらレオタードに着替え、心のバランスを崩したままリボンをクルクルしもって新体操の会場を飛び出すあたし(ホップ ステップ ジャンピングー)を甲子園にいるはずのタッちゃんが抱きしめて「上杉達也は世界中の誰よりもつなを愛しています」と言ってくれるまで歌うわけにはまいりません。

そうやって心を高ぶらせていると手元にため息の花だけ束ねたブーケが見えてきましょ?

「甲子園につれてって」って言いたくなりましょ?


その時が『タッチ』を歌う時です。


それで、あんたぁ、ステージに立って、こう・・・
歌ぉとるあたしも聴いとるあんたも込み上げてくるものがありましょ?

「♪星屑ロンリネス(チャン)」の(チャン)でウインクのひとつも出ましょ?


もぉこれ、絶好調ぉー。(地球に生まれて よかったぁー)


ところが、ええ調子クネクネしもって佳境に差し掛かるんだけど「♪二人はふれあうの~お・ね・が・いタッチ~」の「お・ね・が・い」の部分であたしいっつも先走っちゃって以後グザグザに。「遅れちゃいけん、遅れちゃいけん」と思えば思うほど何回歌っても「お・ね・が・い」が先走っちゃって、もしもあたしにイチモツがぶら下がってたらカラオケパブがあたしのカウパー腺液でそろそろ床上浸水するでってくらい先走っちゃって。

でもな、あたしな、自分が何回歌っても「お・ね・が・い」が先走ることも勿論悲しいんだけど何が悲しいって、あたしの先走りを聞いてずっこけるためのスペースを確保するためにあたしが歌いだした直後からテーブルとかをいそいそと移動させてる友達の姿がストロボライトにピカっピカっ浮かび上がるのが、カッちゃんが交通事故で死んだ時と同じくらい悲しいの。

TOP
私信>クレオパトラ様
--------------------
2008/ 3/20 15:03
From クレオパトラ
Subject お願い

初めまして、クレオパトラと申します。入院中の弟のことでお願いがありましてメールを送らせていただきました。お医者様が手術をすれば光明も見えてくるかもしれないと言ってくださっても弟はすっかり臆病になってしまい手術を拒み続けております。少しでも元気になればと弟の大好きなつなさんの抱き枕を作って病室を訪ねたところ大変喜んで「おれ、手術を受けるよ」と言ってくれたので両親も私もホッと胸を撫で下ろしたのですが翌日弟が「つなさんはこんなに巨乳じゃない!こんなのつなさんじゃない!」と叫びながらつなさん抱き枕をビリビリに裂いて中綿をかき出してしまいました。せっかく勇気を出して手術を受けると言ってくれたのに良かれと思った豊胸が裏目に出てしまい途方に暮れています。どうか精巧なつなさん抱き枕を作るためにスリーサイズを教えていただけないでしょうか?姉として弟にできる最後のプレゼントになるかもしれないので宜しくお願いします。
--------------------



3月20日に読者様から届いた一通のメールにちょっと困惑したのですが弟さんが再び手術を受ける勇気を出してくれるのならとスリーサイズをお教えしてさしあげようと思いました。でも記事にスリーサイズを書いてしまうとクレオパトラさん以外の方もあたしのスリーサイズを知ってしまわれるのでどうしたものかと思案しておりましたら21日に地元の大学の助教授でヒエログリフ(古代エジプトの象形文字)の研究をしているお客さんがお店にいらっしゃったので、これは神様のお導きに違いないと直感してクレオパトラさんへのお返事をヒエログリフで書くことにしました。したがいまして現代社会で生活していらっしゃる皆様は以下の私信をご覧になってもあたしのスリーサイズはおろか、何のことやらチンプンカンプンだと思いますがこれも一人の少年の命を救うためとお見逃し下さい。

私信>クレオパトラ様
 ↓
[READ MORE...]
TOP
馬子とあたし。
地元の大学の助教授でヒエログリフ(古代エジプトの象形文字)の研究をしているお客さんが「蘇我馬子は男だよ」って。

そうしたらあおいちゃんが「誰それ?」って。

実はあたし、蘇我馬子にはちょっとうるさくて蘇我馬子を語らせたら他の追随を許さないの。何でかって言うと、あたしな、小学生の頃ノートの最初の方だけキレイに書く人だったんだけど次第に字がチャラチャラになってきて3ページ目くらいになるとサスペンスに登場する名刑事さんが2時間かけても解読できないダイイングメッセージみたいになっちゃって、そんな自分が許せなくて何度も何度も新しいノートに書き直してたから馬子とは一般生徒よりも軽く10倍は絡んでるの。自慢になっちゃうからあんまり言いたくなかったんだけど、今思えば何度も何度もノートを書き直すことによって知らず知らずのうちに日本の歴史を知り尽くしてしまったのね。

でもな、だからといってさ、あたしが日本の歴史を知り尽くしてる女だなんてバレちゃうと、ほら、「何だよこいつ、かわいいだけかと思ったら頭まで良いじゃねーか」的なことでインテリジェンス部門、エレガント部門、水着審査部門のハットリトピックになっちゃうじゃない?「気づいたら好きになってた幼なじみ」的なポジションを常に心がけてるあたしにはノーベル賞なんていらないの。第一、地元の大学の助教授でヒエログリフ(古代エジプトの象形文字)の研究をしているお客さんの立場が無くなっちゃうからあたしも馬子のことを知らないふりをしてあおいちゃんの一秒あとから「そんな人、聞いたことなーい」って言ったの。

そうしたら地元の大学の助教授でヒエログリフ(古代エジプトの象形文字)の研究をしているお客さんが「小野妹子も男だよ」って。

あおいちゃんとあたしは同時に「誰それ?」って。

あたし、小野妹子からこっちはあんまりよく分らんわぁ。

TOP
伸びるあたし。
あたしも祐子も待ち合わせ場所の勘違いで、お目当ての駅前ホテルのランチバイキングにギリギリの時間になってしまいました。

「残り時間を考えたら早食いバトルになるよ」と、ラーメンとか回転寿司とか別の選択肢を打診してみたんだけど祐子は「胃袋がランチバイキング以外は受け付けん」と低い声で唸って、じっと前方を見据えたまま腕まくりを始めたもんだからあたしは諦めて駅前のホテルへ向かったんだけど、ホントはあたし、駅前のホテルの駐車場に車を入れたことがなかったから不安で。

───案の定。

無事ホテルの駐車場の入り口に辿り着いたんだけど踏み切りでしか見たことの無い遮断機が下りていてどこからともなく「駐車券をお取り下さい」と聞こえてきました。

あたしはキャリアウーマンじゃないから難しい事は分らないのでバックしてさっさと逃げようとしたらバックギアに入れたとたん後ろからクラクションを鳴らされて、退路を絶たれたパニックでどこをどう触ったのか生涯3度目のウインドウォッシャー液が暴発しました。

助手席の祐子が「その駐車券を取れば遮断機が上がるよ」って指差した先に黄色くて小さいポストみたいなのから名刺のようなのが出ていたので窓を開けて取ろうとしたんだけど全く届きません。

後ろを見るとさっきクラクションを鳴らした車があたしの一部始終を見守っていて、幸い運転手の男性は柔和なお顔をされていらっしゃったんだけど、車はヘッドライトがつり上がっていて猛烈に怒っているような顔でした。

もう逃げられないと腹をくくったあたしは脳天に電気が走るくらい鼻の穴を縦にして身体を伸ばしたら絶対届かないと思ってた駐車券を取る事ができました。

人間、追い詰められたら伸びるわぁーと思いました。

TOP
あたしはクルリと一回転させてからネギを腰へ。
剣道5段のお客さんが
「俺の得意技は真剣白刃取りだよ」って。

そうしたらあおいちゃんが
「何それ?」って。

あたし、説明するのが難しかったからスタッフルームの冷蔵庫から長ネギを持ってきて剣道5段のお客さんに思いっきり振り下ろしてみたら剣道5段のお客さんは頭で長ネギを受け止めてから手をパチンと。

あおいちゃんは「見たことあるー」って喜んだんだけど、
剣道5段のお客さんは「違うんだ」と。


クリックしてね
いつも応援ありがと☆
TOP
海豚 ~愛でしか救えない~
誕生日記念作品









『海豚 ~愛でしか救えない~』









お好みのBGMをお選び下さい。
左:ENDLESS STORY(伊藤由奈)    右:OCEAN(B'z)
:音が出ます)








































関連:右舷やや前の方☆☆☆
仙崎、上がって来い(1)
仙崎、上がって来い(2)
仙崎、上がって来い(3)
仙崎、上がって来い(4)
仙崎、上がって来い(5)


TOP
沈丁花の咲く頃
あの日、
いつも無口な祖父が珍しく饒舌だったのは多分沈丁花が咲いたからで。

庭を眺めるのが一番の楽しみな寝たきりの祖父のために花が見える位置までベッドを少しだけ移動してすっかり軽くなってしまった背中を抱き起こし組み立て式のテーブルに温めのお茶をコトリと置きました。


「おじいちゃん私な、ケーキ教室に通い始めたからな、
今度の誕生日には美味しいケーキを作ったげるからよぉ」


「そがいなハイカラなもん、わしのためになんか作らんでええよ」


照れると頭をポリポリ掻く祖父。
一秒だけ私の目を見てポリポリ。

照れ隠しのつもりかしら沈丁花の甘い香りに目を細めながら祖父がポツリ、「わしの誕生日まで咲いててくれるとええんじゃがの」と。





ケーキ教室に通い始めてから四度目の春がやって来ました。


「おじいちゃん、私パティシエの試験に合格したからよ。
もう生クリームに砂糖を入れ忘れんからな。」


私は最後のイチゴをポンと乗っけて四年遅れのケーキをやっと祖父に贈ることが出来ました。


「おまちどうさん」


優しく微笑んでいる写真立ての祖父が今にも頭をポリポリ掻きそうです。

今では本置き場になってしまった祖父のベッドに腰掛けて眺める庭に、
あの日と同じ真っ白な沈丁花が咲いています。

TOP
お題 「虫の知らせ」
B'zの稲葉さんちを見に女のコ3人で国道53号線を北上してた時のことです。

その時車内は「誰が一番甘く切なくB'zの楽曲を歌えるか大会」の真っ最中で あたし、ハンドル握ったままクネクネしもって語尾をネバネバからみつかせながら鼻から息を抜いてたら助手席の祐子が ワイパーにさばりついてる変な虫を発見しました。

「こんな変な虫は見たことがないから新種の大発見に違いないので今すぐ捕獲して 学会的なところへ発表すれば大金持ちだよ」と祐子が言うもんだから 車を路肩に寄せてピッカピッカさせようとしたら後部座席の真美が 「毒的なものやら針的なものやらを持ってるかもしれないからやめときな」って言いました。 昔から迷った時は真美の言うとおりにしておけば間違いないので あたし、捕獲をあきらめてワイパーを最速で100万往復くらいしてさばりついてる変な虫を振り落とす作戦に出たんだけど その変な虫はガッツリさばりついててワイパーから手を離そうとしません。

よっぽどの事情があるのでしょう。


















■お題■


あなたは彼がワイパーにさばり続けるよっぽどの事情を知っていらっしゃるそうですがそこまでして伝えたかった彼のメッセージをふきだしにセリフを入れてコメント欄で教えて下さい。

TOP
つな号 ~宇宙を目指す前に自転車屋へ行け~
自転車の前ブレーキのワイヤーがブチ切れてビヨーンと立ったので作戦司令室のマイクみたいになってしまいました。




何だか秘密組織的なワクワク感でしばらくは色々な作戦を出したり出されたりしてスパイ気分を満喫していたんだけどラジャラジャ言いもって走るだけならそこいらの小学生と大差ないから大人としてハンドルの右手のところについているネジを押しながら作戦を出し、ハンドルの左手のところについているネジを押しながら返事をする法律にしました。
返事も大人バージョンということで「ブラジャ」としました。

ベルの上の丸いところはミサイル発射ボタンです。

ネコとかスズメとか一発でおだぶつです。

20分ほど街の平和パトロールをしていたら目的のパン屋さんをかなり過ぎてしまったのでその旨を司令室に報告してた時に問題が発生しました。
旧二号線を横断するための信号が青だったんだけど今青になったばかりなのか、そろそろ赤に変わるのか見当がつきません。
このままのスピードで行くとちょうど信号が赤に変わって長いこと待たされる予感がしたから緊急連絡をしたら司令室は、ちんたら漕いで時間をかせいで次の青信号にちょうど辿り着く作戦を指示してきました。

「ブラジャ」

ところがいくらちんたら漕ぎ続けても青信号のまま変わる気配がなかったから、こりゃぁもしかして今から急いだら渡れるんじゃねぇのと思ったので「事件は現場で起きているんだ!」と本部への連絡を最後に命令無視で脚が渦巻きになるほどペダルを踏みました。

あたしは風になりました。

そしたらちょうど信号が赤に変わって長いこと待たされました。

本部の命令を無視してなおかつ最悪の結果だったのでグリップを内側にキュルキュル回して自爆装置を作動させようかとも考えたんだけどゼェゼェ苦しい上に長いこと待たされてオマケに自爆だなんて納得出来ないから本部には「エンジンから煙が出ています」と機体トラブルをほのめかしてハンドルの真ん中の大きなネジを押しながら「どっびゅーん」言いました。
(脱出パラシュートボタン)

TOP
大河(土石流)
なぁなぁ、錦の御旗を持った討幕軍の矢面に立つ?


仁王立ち  ・  御免被る

TOP
大河(濁流)
なぁなぁ、幕末お家騒動に巻き込まれる?


巻き込まれる  ・  御免被る

TOP
握力とあたし。
ゴルフの打ちっ放しに行って7番アイアンを投げっ放しました。

1ミリでも遠くへ飛ばそうという思いで7番アイアンを右も左も分らんくらい振り回してたらボールは50センチくらいしか飛ばなかったのに7番アイアンが25ヤード飛びました。受付に行って事と次第を説明したら「クラブを取りに人が入りますので暫く練習を止めて下さいませ」と場内放送が流れたんで、こりゃぁ親切な打ちっ放し場じゃなぁって思ってベンチでつぶつぶグレープフルーツを飲んでたら「あんたが取りに行くんじゃが」と旦那に言われました。

晴天の霹靂でした。

70人の方が見守る中、前髪を気にしもって忍者のように走りながらこんな恥ずかしい目に遭うくらいなら7番アイアンの一本くらい無くてもいいのにと思いました。帰りにゴルフショップで相談したら「握力が弱いのかもしれませんね」と言われイボイボのついた手袋を薦められ、「ちょっと測ってみましょうか?」と握力計を握らされました。「3600円もするような手袋を買ぉーたら一週間タクアンのしっぽを齧らんといけんで」と旦那に相談したところ「つな、全力で握るんぞ」といつか見たダンボールの子犬みたいな目をしもって手をナムナム合わせていました。

あたしは店員と旦那が見守る中、血の小便が出るくらいそれを握りました。

静かな店内に「ンーンキョハっ!」とあたしの声が響いて、こっそり握力計の針を見たら30近くまで振れていたので威風堂々と店員に見せつけたら「やっぱり少し弱いですね」と言われたもんだから「アホぬかせ!」って奪い取って両手で握り上げたんだけどさっきのファーストアタックで精も魂も尽き果てたんか、針はピクリとも動かんかったわぁ。

参考:25歳~29歳握力全国平均値
   男48.76kg
   女29.28kg
   つな28.00kg
文部科学省「体力・運動能力調査」



TOP
ブリケツつなの「待ってろ世界!」















あれじゃわぁ。
プロになってアメリカンツアーでブイブイ言わしたろー思ぉーたら、
かなぶりの回数を3回に1回くらいに抑えんといけんわぁ。

てゆーか、かなぶりしたあとに勢い余ってボールを踏んづけたら次のショットが異様に打ちにくいから要注意じゃわぁ。

奇遇


TOP
オトナの靴屋
「お客様、お決まりですか?」

「そうね、このオーソドックスなフェラがおにしようかしら」
TOP
SIO
インパクト賞受賞記念小説第二弾(男性剥け)






--------------------


「第三帝国からの使者」と名乗る一人の男がニューヨーク市警へ電話をするところから事件が始まる。男は五番街の図書館に爆弾を仕掛けたとだけ言い残してすぐに電話を切る。警察官が確認に向かったところ一階のエレベーター脇のゴミ箱から爆発物らしき物が発見され直ちに州警察の爆発物処理班が駆けつけるが手に負えるシロモノではなく爆弾はマクディール空軍基地の特殊班に委ねられた。程なくアイゼンハワー陸軍参謀総長は特殊班からの報告を聞くと事態の深刻さに言葉を失うことになる。国防長官に一報が届いたのは事件発生から1時間後、太陽が西に傾き始めた頃。





17:08

「微量とはいえ爆弾からガンマ線が検出された以上市民には避難命令を出すべきです」

「よし、半径2kmの市民を非難させろ。
ただし核爆弾の可能性があることをマスコミに嗅ぎつけられないように注意してくれ」


国防長官が作戦司令室に移動したと同時に特殊班から爆弾のスキャン映像が送られてきてモニターへ。特殊部隊隊長マノン軍曹の報告がメインスピーカーへ切り替わる。





17:11

「タイマーがカウントダウンされています」

「爆発までの時間は?」

「6時間と49分。深夜零時にドカンです」

「やはり核なのか?」

「その100倍と思って下さい」

「なんだと!? もしも爆発したら?」

「TNT火薬の10億6000万トン分、計算上2発で地球が消し飛びます」


ザワザワ・・・


「それで解体に要する時間はどれくらいだ?」

「1分」

「1分?」

「ただしビスネジを開ける順番と青いコードを切るか赤いコードを切るか決まったらの話ですが」

「まさか反物質陽電子爆弾・・・」

「間違いありません、反物質陽電子爆弾『SIO』です」


『SIO』の存在については今までもいくつか情報が流れたものの実物を見た人間は皆無。したがってその存在を否定する専門家も多く、少なくとも外観とスキャン映像だけで『SIO』だと断定できるはずはないのだが。


「マノン軍曹、キミがこの爆弾を『SIO』だと言う根拠は何かね?」

「この爆弾を開発したのは私の元上司です」

「何だって?」

「ルティ・ピュアエロスキー、元特殊部隊『すぴた~る』の隊長です」

「その男が犯人だということか?」

「いいえ」

「しかしその爆弾が『SIO』ならば、その男が有力な容疑者であるのは間違いあるまい?元上司をかばいたい気持ちは解らんでもないがヤツの居場所を報告したまえ」

「今ルティは、アルカトラズに収監されています」

「ア、アルカトラズだと?」

「それに国防長官。お言葉ですがルティは容疑者ではありませんし、男でもありません」



『SIO』
反物質陽電子爆弾。
陽電子と反電子の衝突によりガンマ線の爆裂を引き起こす。
ビスネジは6本。
開ける順番を間違えた時点で起爆装置が作動。
さらに運良く開けられたとして中には赤いコードと青いコードがあり2択。


偶然解除は1440分の1


直ちに『SIO』の資料とルティ・ピュアエロスキーに関する極秘ファイルが官邸へ届けられ大統領は地球存亡を賭けた決断を迫られる。





17:37

「1440分の1か・・・随分と分の悪い勝負だな」

「開発者のルティならば『SIO』の解除方法を知っていると思われます。
大統領、ご決断を」

「しかしラムズフェルド長官、彼女はアジフライと小エビの寄せ揚げの間にサツマイモの天ぷらを忍ばせてレジを通過しようとした凶悪犯だぞ」

「大統領、ご決断を」

「うーむ・・・よし、ルティを釈放して特殊部隊と合流させろ」

「サンフランシスコ往復となりますとどんなに急いでも9時間です。
ルティを特殊部隊と合流させるのは物理的に不可能かと」





18:01アルカトラズ刑務所長室

『コン コン』

「177号を連れてきました」

「入りたまえ」

「所長じきじきだなんて一体何のご用かしら?」

「ルティ・ピュアエロスキー、キミは釈放された。
2時間以内に出所の準備をしたまえ」

「あら?今日はエイプリルフールだった?
それともジョニーかブラッドが全財産をあたしの保釈金に充てたのかしら?」

「残念ながらハリウッドの人じゃない。
ワシントンD.C.のジョージって人だよ」

「ジョージ?」

「ジョージ・W・ブッシュ。遣いの運転手がF-35でお迎えに来るそうだ」





23:45ペンタゴン

「ようこそ、ルティ・ピュアエロスキーさん。
おや?お顔色が優れないようですが?」

「ええ、ちょっと乗り物酔いで」

「長旅のお疲れを癒していただきたいのは山々なのだが、
あいにく急を要しておりまして」

「お話は聞いています。
すぐに例の物を拝見できますか?」

「作戦司令室へご案内します」





23:53

「メインモニターに爆弾を。
できるだけ拡大していただけますか?」

「イエッサー」

「ネジの部分をもう少しはっきりと・・・」

「これで限界です」

「ええいいわ」

「現場と話ができますか?」

「OK、メインスピーカーに切り替えます」

「あー、聞こえるかしら?」

「ル、ルティ隊長?」

「マノン軍曹、積もる話は後回しにしてくれない?
ちょっとこっちは急いでいるの」

「奇遇ですね、実はこっちもかなり急いでいるところです」

「いい?よく聞いて。
それは『SIO』に間違いないわ。
ネジの形状から製作者もアドルフに違いないようね」

「アドルフ?」

「ナチスの亡霊」

「ま、まさか・・・」

「そのまさかよ」

「すると、解除は不可・・・」

「いいえ、ひとつだけ方法があるわ。
6本のビスネジを6人で同時に外すの」

「そんなことをしたら!」

「大丈夫。
起爆装置に向かってベアリングが動き始めるまで2秒はかかるの。
2秒以内に絶縁体を起爆装置とベアリングの間に挟んで!
スキャン映像の右下に見える四角形のスペースがそうよ。
ただし本体を必要以上に揺らさないでね、振動感知水平器が仕込んであるから」

「わ、分りました」





23:56現場

「マノン軍曹、絶縁体にあたしの乳首を使って下さい」

「つ、つな二等兵!」

「幸い生理直前でピンコ立ちです」

「よし、全員準備はいいな?」

「はい」

「はい」

「はい」

「はい」

「はい」

「はい。『ポロン』」





23:57

「ルティ、キミは犯人に心当たりがあるのかね?」

「ええ、でも彼を捕まえるのは100%無理です」

「なぜだ?」

「それは・・・」


『こちら特殊班、こちら特殊班』


「ルティ隊長、せ、成功しました。
つな二等兵の乳首が起爆装置とベアリングに挟まれて誇らしげに伸び切っています。
は、早めに次の指示をお願いします」

「OK、OK、上出来よ。
オペレーターさん、『SIO』の内部を拡大してみて」

「イエッサー」

「思った通りだわ、マノン軍曹聞こえる?」

「はい、良く聞こえています」

「赤いコードも青いコードもトラップよ。
つな二等兵の乳房が大きいから確認し辛いと思うけど乳房を持ち上げると起爆装置に向かっているグレーのコードが見えるはず。
確認してみて」

『ユッサー』

「あ、ありました」

「それを切るのよ!」

「了解!」





23:58

「大統領、地球は救われました」

「ルティ、キミは命の恩人だよ。
よかったらサツマイモの天ぷらをご馳走したいのだが」

「うふふふふ」

「あはははは」





23:59現場

「マノン軍曹、つな二等兵の頬が不自然に紅潮しています!」

「ああ・・・ぁぁあああ・・・」

「つ、つな二等兵、動くんじゃない!」

「ああ・・・ぁぁあああ・・・」

「頑張れ! 耐えろ! 耐え


~The End~






インパクト賞ありがとうございました。
TOP
るんだはぁ

TOP
第七管区海上保安部巡視船 『な が れ』

TOP
第七管区海上保安部巡視船 『な が た』

TOP
第七管区海上保安部巡視船 『な が と』

TOP
第七管区海上保安部巡視船 『い さ お』

TOP
当たってへんがな(3)

TOP
南 芳一(九段)

TOP
光速の寄せられ(2)

TOP
光速の寄せられ(1)

TOP
当ってへんがな!(2)

TOP
当たってへんがな!(1)


TOP

-


TOPICS

ランキング

人気ブログランキングへ
よろしくお願いします


iPadZine(電子書籍)

つなの小説無料ダウンロード
魂で書き殴った渾身の短編集
ご自由にお読み下さい。

エコバッグ

野望


まほうがとけない。

こちらへ引越ししました。
皆様のまほとけ大募集中。
つなの独断で掲載中
詳細
投稿


読者セレクション

あたしは一言も喋っていないのにが新しくランクインしました。ご投票ありがとうございました。


一話完結短編小説

一話完結の短編小説を始めました。そのことであなたの人生観が変わったとしてもあたしには謝る用意はないけれどハートを射抜かれて恋の魔法がかかっちゃったらフカフカのソファーで脚を組みかえる的なカウンセリングはやぶさかじゃないわよ。

全ての小説を一気に読む

-

-

検索ランキング

レンタルCGI

-

Special Thanks
背景画像:気まぐれ堂