つなんち 2008年08月
本名です。(両親がマグロ好き)
-

HOMEmailTwittermixispec



name つな
sex F
blood AB
photo つなまにあ
p-video フラッティの系譜
contact mail
more mixi / blologue
pick up 短編小説
スクープ
つなシネマ
聞いて!
ブロとも限定
banner
annex
nazo


つなとブロともになる

FC2ブログ以外の方は
メールでお知らせ下さい。
ブロとも記事はプライベートな内容であり写メもそのままUPしていますので知人やお会いした方またはブログを通じて親しくさせていただいている方以外の方には申し訳ありませんが公開しておりません。ご了承下さい。

-

フリーエリア


QRコード

QR

-

日曜日はダジャレの日(あは~ん)

  

<第十四回>



(拝観料)

凍りつきたい
  ↓
[READ MORE...]
TOP
ふたり合わせてクリームソーダでーす、みたいな。
あおいちゃんが自動販売機の前でひとしきり悩んでクリームソーダのボタンとミックスジュースのボタンを「せーの」と同時に押したら『ガコン』とクリームソーダが出てきて明らかにミックスジュースへの未練を断ち切れずガックリ肩を落としていたので(こいつアホや、腹がタポンタポンになるで)と思いながらも「クリームソーダを飲もうかミックスジュースを飲もうか神様にゆだねた結果なんじゃから甘んじて受け止めんといけんわ。ま、せいぜいシュワシュワお気張りやす・・・」などとキーホルダーの鈴の音も高らかに小銭入れを開けもって人生の先輩として世の中の厳しさを織り交ぜつつこれからの身の振り方をせつせつとアドバイスしながらクリームソーダのボタンとカフェ・ラテのボタンを「せーの」と同時に押したら『ガコン』とクリームソーダが出てきて言葉がハツカネズミのように空回りしました。



拍手する

TOP
サンブリ2008恐るべし、94年ぶり最速記録更新!


泣きながら読みたい(BGM)





前半から薄々気づいていたのですがやはり今年皆様から送られてきたダジャレは格別だったみたいでまだ8月だというのに94年ぶりに最速記録を更新して初雪が降っちゃいました。

これによりまして長らくご愛顧いただきました日曜日はダジャレの日(サンデーブリザード)はダジャレ法の規定により8月31日(日)が最終回となりますが、今年の場合月末は「オトナのブリザード」となりますので9月7日(日)を最終回とさせていただきます。

ご投稿は9月6日(土)いっぱいまで受付けますので悔いを残さないように吐き尽くして下さいね。

サンブリ2008
(聞かせたい)


(た、助けて・・・)

TOP
あおいちゃん、それは墓場まで持って行こうよ。
あたしがお風呂で泡だらけの頭を洗い流す時に極めて高い確率で排水口に向かって小便を放つ事実はたとえ上のクチが裂けても下のクチが裂けても口外することなく墓場まで持って行くつもりだったんだけど、絵梨ちゃんが「お風呂に入るとオシッコしちゃいませんか?」ってみどりさんに聞いているのを耳にして、あたし、みたらしダンゴを縦に頬張ったまま青山テルマのボリュームをイヤホンの中間スイッチで「小」に切り替えて息を殺しもってみどりさんの返事に全神経を集中してたらみどりさんがマスカラの手を休めてそれはそれは楽しそうな顔で「やってる!やってる!」と手ピストンしたのには矢も盾もたまらずテルマを耳からむしり取ってみたらしダンゴを手みやげに駆け寄り3人でグータンヌーボ的に風呂小便話に花を咲かせてたらあおいちゃんがやって来て「何の話?」って聞いてきたので「お風呂でオシッコをするって話だよ」って教えてあげたら「あたしもお湯をかき回しながらやるわよ」ってよりによって汚れを知らない少女のような瞳で手首をスクリューみたいにクルクル回しながら言ったもんだから先週まで敬語だった絵梨ちゃんがみたらしダンゴを頬張ってるにも関わらず「湯船かよ!」と花瓶がカタカタ揺れるくらい厳しくつっこんでいました。



拍手する

TOP
友達の友達が。





アカルイダ。



クリックしてね
いつも応援ありがと☆
TOP
日曜日はダジャレの日(13)

  

<第十三回>



(拝観料)

凍りつきたい
  ↓
[READ MORE...]
TOP
みどりさん、100万回首を横に振る。


みどりさんに、「結婚を前提としてお付き合いしている彼とセックスを前提として夜景を見に行くから、清楚な中にも色気が漂う感じの頭にしてちょうだい」と頼まれたもんだから「大陰唇を前提にクリちゃんの位置へ小花を散らせておいたわよ」と合わせ鏡越しに「お礼は要らないから」の意味を込めて木の実ナナばりのウインクをしてあげました。



拍手する

TOP
祐子、行く夏を惜しむ。
『午後の海で行く夏を惜しまない?』って祐子からメールが届いたもんだから潮風に吹かれるのも悪くないなと思って車で彼女を迎えに行きました。

こう、波打ち際でキャッキャ言いもって戯れとるうちにビショビショになったワンピースを岩陰でたくし上げてギューっと絞っとったところ不意のシャッター音に驚いて振り向いたら地元のサーファー的なイケメンが、現地調達したホタテで3ヶ所を生娘のように隠しながら頬にもみじを散らしてるあたしに、「驚かせちゃってゴメン。あんまりキレイだったからてっきり人魚姫が去年置き忘れていった恋を取りに戻ってきたのかと」 「ああ・・・ぁぁあああ・・・」的なストーリーを展開予想しもってコンビニの角を祐子の家の方へ曲ったら、彼女玄関先でロシアシンクロチームがテクニカルルーティーンで見せたような真っ直ぐな脚そのままに腹に浮き輪を巻いて立っていました。どんだけ行く夏を惜しむつもりなんか、と思いました。


クリックしてね
TOP
みどりさん、完勝。
みどりさん、完勝印刷会社へお勤めの江草さんが「俺は透視能力があるんだ」と双眼鏡のパントマイムでナムナム変な呪文を唱えもってみどりさんのパンツの色を白だと言い切ったんだけどみどりさんは穿いてるパンツの色が思い出せなくて自分でフリフリのティアードを捲って確認しようとしてたから、あたしも超能力の生き証人になったろうと思って体勢を低くして目を凝らしてたところ、みどりさんったらセピアの間接照明でもはっきり確認出来るくらい捲り過ぎちゃって、拭き残したウンコのフォローもおぼつかんような極細のヒモパンをお名刺をお渡しするような所作で軽くつまんで「黒だわ」と。

それを双眼鏡のパントマイムのまま至近距離でガン見してた江草さんが、スラックスの向かって右前を見る見るエアバッグのように膨らませたもんだから、チンポジと心を見透かされていました。逆に。



拍手する


TOP
超妄撮(下ポロリ)





(閲覧料)


 
 
 ↓  つなのセックス論を上下のクチでステレオ放送しています。
[READ MORE...]
TOP
超妄撮(上ポロリ)





(閲覧料)


 
 
 ↓  「あたしのそり立つ壁でそり立ててみる?」(女豹のポーズ)
[READ MORE...]
TOP
残り4分01秒 (バドミントン全体に謝れ!)


キターカウントダウンが進んで北京オリンピック開幕と同時に処理済みのツルツルの脇で戸惑わしたろうと思って「きたぁーっ!」ってコブシを突き上げたら、「それは世界陸上ぉー!」と一斉につっこまれて戸惑った。



判定




中村 指導
あおい 指導 つな×


















女子重量挙げ選手/三宅宏実(みやけ・ひろみ)1985年11月18日生まれ(22歳)「北陽の伊藤ちゃんはお笑い的にはなかなか頭角を現さんけど重量挙げでは頑張ってるよね」と打診したら「ええー!?うっそー」と、もの凄い食いつきようだったもんだから(あ、こいつアホや)といたずら心に火がついて三宅選手の写真を見せたところ「ええ!?これ伊藤ちゃん?」と半信半疑なあおいちゃんの耳元でいつかテレビで見たなべやかんのサクセスストーリーを囁いたらまんまと鵜呑みにして、その夜お客さんに大笑いされてた。



判定




幸か不幸か、効果!
×あおい 効果 つな


















柔道の試合で副審がパイプ椅子を引きずりながら逃げているのを見ていたあおいちゃんが「あの人、あんなに近くで見てたら危険じゃわぁ」と注意を促がしていた。



判定




中村 指導
×あおい 指導 ○つな


















みんなが北島康介のニュースに見入ってたので隅っこでドレスを脱いだらいつものようにパンツが一緒に脱げて足首でクロワッサンみたいになってるのを慣れた手つきでクルクル戻しながら穿いていたらあたしの薔薇パンツに向かって「高島屋みたい」と騒ぎ立て見世物にされた。



判定




「ゆうこりん!」
あおい 有効 つな×


















つな 「かけ逃げ、かけ逃げ」

(手ピストンで半笑い)




判定




超中村 指導
あおい 人として指導 つな×


















あおい  「どっちの人がオグシオ?」

つな    「右じゃね?」



判定




バドミントン全体に謝れ!
あおい ドロー つな



─つづく─



TOP
お詫びパズル
夕刻まで待っていましたがFC2ブログの画像閲覧障害が復旧しないので17日、18日にお約束していました妄撮一般公開は18日、19日にスライドさせていただきます。お待ちになっていらっしゃった方には大変ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。お詫びに下記のロジックを解いていただきますと公開時刻が浮かび上がってきますのでチャレンジしてみてね☆
(18日『上ポロリ』、19日『下ポロリ』とも同時刻です)







「つなのためなら直接パソコン画面をキュッキュキュッキュとマジックで塗りつぶすのもへっちゃらさ」

「ああ・・・ぁぁあああ・・・」











人気ブログランキング

TOP
妄撮(上ポロリ)
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

TOP
妄撮(下ポロリ)
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

TOP
日曜日はダジャレの日(12)

  

<第十二回>


凍りつきたい
  ↓
[READ MORE...]
TOP
つな、康介がシューっと泳ぐ秘密に気づく。

(左から)銅メダルのH・デュボス(フランス)、金メダルの北島康介、銀メダルのA・デーレオーエン(ノルウェー)=11日、国家水泳センター







(左から)100°、160°、100°=11日、国家水泳センター



TOP
おめでとう、北島康介くん。
「100メートルを58秒だなんてすごいよね。
プールサイドを走らせてくれるんだったら
金メダルはあたしのものなんだけどさ」

って首をコキコキしもって両手首をプラプラしてたら祐子が「つなは途中で転ぶから勝てないよ」と呟いた言葉に全員アイスクリームを食べる手を止めて深く頷いた。



つなの代弁も兼ねる康介
[ロイター - 2008/8/11 12:09]



TOP
初恋。が終った
第一回お笑いカッパ試験では、

笑いのツボが全然違うと思った。 (よろしかったらご唱和下さい)




第二回お笑いカッパ試験では、

ネタを誤字で紹介された。 (よろしかったらご唱和下さい)




あたしのクリスマス企画には、

偽名で参加してくれた。 (よろしかったらご唱和下さい)











 ↓貧乳ご挨拶(執念)
[READ MORE...]
TOP
つなが応援すると負ける法則
ヒラヒラのエプロン姿で悩殺したろうとリッツにモッツァレラチーズを乗っけてリビングまでクネクネ運んで行ったのにみんなオグシオに夢中であたしのことなんか見てなかったもんだからフラメンコ的に足で床をドスドスしながら「勝ってるの?」と声をかけてみたら一斉に見つめられたので完全に悩殺したがな、これ。と悦に入りもって、このぶんだと間もなく「オグシオもつなのかわいいエプロン姿の前では霞むな」とか言われるだろうから先回りしてつい最近ひょんなことから開発に成功した、くちびるに指をあてて首をかしげもって(わかんなーい)ポーズを連発してたら「つなが見ると負けるから日の丸のためだと思って向こうへ行っててくれ」と5人全員で手を合わせて拝まれました。

つな的には心中複雑な関連記事


TOP
日曜日はダジャレの日(11)

  

<第十一回>


凍りつきたい
  ↓
[READ MORE...]
TOP
「藤井さんは二度とご来店されない」に3000点
前身の電電公社時代から会社に身を捧げてきた藤井さんは酔いが足りてこられると屁を放つ時でさえ「プーという発信音の後にお名前とメッセージをお願いします」と言ってから屁を放つ愛社精神のかたまりみたいな方です。

22時をちょっと回った頃お約束の「プーという発信音の後にお名前とメッセージをお願いします」と仰ってキュっと唇を噛みしめられたもんだからあたしとしては「んもー藤井さんったらぁー」と言いもってホッペをプクっと膨らます段取りで心穏やかに屁の音待ちをしてたらその夜放たれた屁はいつもの軽妙なトーンとは異なり要救助者が溺れているような音色であの穏やかな藤井さんが一瞬見せた修羅のような険しい表情から察するところ残念ながら愛社精神のかたまりと同時に別のかたまりまで出てしまった感が否めませんでした。

あたし(ドコモ信者)は「あっ」て発するのが精一杯だったけどみどりさん(ソフトバンク愛用)の機転で極めてナチュラルに先日の花火大会の話になったものの、あの百戦錬磨のみどりさんの声がジャパネットたかた級に上ずっており事の重大さ、事態の深刻さが逆に強調される中、藤井さんはまるで別れ話を切り出された小娘が喫茶店から飛び出していくような勢いでトイレに立ちました。

誰がどんな言葉を喋っても「多分出たよね」としか聞こえない一坪ほどのAテーブルでそれぞれが藤井さんを励ます最善の道を模索していると思いのほか早く心の立て直しに成功したと思われる藤井さんが、憑き物が落ちた仏さんのような顔になって戻って来ました。

(セ、セーフだったのね)

Aテーブルが活気を取り戻しました。
手術中と表示されたライトが消灯して中から出てきた執刀医が待合ソファーで一晩中祈り続けた親族の手を握りながら「成功です」と囁いてくれたような感動でAテーブルが数分ぶりに華やぎました。あたしはピスタチオを剥く手を休めて悪夢を編集するように「んもー藤井さんったらぁー」と言いもってホッペをプクっと膨らましてみせたんだけどまさかこの時汚物入れに守護霊の侍が切腹したようなたたずまいでブリーフが横たわっていようとは知るすべもありませんでした。



拍手する

TOP
あおいちゃんの乳首を手の甲でパチンと。
某有名病院の循環器系内科のドクターMさんがみどりさんにご執心でここんとこ毎晩ご来店されてはデートの約束を取り付けようとあの手この手の万策を尽くすんだけどみどりさんはなんやかんや理由をつけてMさんのお誘いを断り続けています。

「食事だけなら一回くらいつき合ってあげれば?」と後押ししながら身体中の肉を胸に寄せ集め中のあたしに、「いい人なんだけど生理的にダメなの」とガーターベルトを装着しもって肩をすくめてみせるみどりさんを、「生理中でもセックスはできるよ」と南瓜のようなパンツ一丁のあおいちゃんがたしなめたもんだから、あたしとみどりさんは下半身むき出しのまま上半身むき出しのあおいちゃんに両サイドから極めて厳しいツッコミをおみまいしたわぁ。



拍手する

TOP
浴衣の隙間からパンツが見えるか見えんか選手権



花火大会へ行く待ち合わせ場所のコンビニの前であたしとあおいちゃんが『第一回浴衣の隙間からパンツが見えるか見えんか選手権』を開催してたらみどりさんが「浴衣の下は普通ノーパンやろ」と小股の切れ上がった女をサラリとほのめかしました。

「信じられない」と身体をクネらせるあおいちゃんに「ほら」って大股まで切り上げて見せたみどりさんを目の当たりにしたことは、日頃ヘソまで隠れるパンツを穿いてるあおいちゃんにとっては衝撃的なことだったと思うんだけど、正面に居合わせた妙にベルトの位置が高いおっさんにとっても忘れられない夏になったと思うの。

拍手する

TOP
つな、Hサイトで先走る。
ああ・・・ぁぁあああ





















拍手する



TOP
校歌
「さすがは地方大会を勝ち抜いてきた高校球児じゃわ。
肺活量が鍛えられてるから試合が終ったばっかりなのにぇぇ声で歌うわぁ」
と感嘆の声を張り上げてたら、倉敷銘菓むらすずめを詰まらせた旦那が胸をドンドン叩きもってチワワのような目になりました。




拍手する



TOP
日曜日はダジャレの日(10)

  

<第十回>


凍りつきたい
  ↓
[READ MORE...]
TOP
夏野菜カレーを寝かせてる間に
あとは竹輪を乱切りしてマヨネーズをかければ夕食の支度が出来上がるし一日中クーラーの部屋へこもってるのもよくないと思って夕涼みがてら三角公園に散歩へ行きました。

プラタナス並木の端っこまでぴょん、ぴょん、ぴょん、と踏み潰しながら土踏まずで心地いい反発感を堪能していたのは残念ながらすずかけの実じゃなくて小型犬のウンコだったけれど、毎日のように犬のウンコを踏んではその都度座り込んで泣きじゃくっていた子どもの頃とは違い、今は睫毛に溜めた涙をそっと南風に乗せもって中腰で持ちこたえるほど精神的に強くなったけれど、西の空がオレンジに色付くのが合図なのかしら、まばらになってきた蝉の声の中ノスタルジアに浸りながら砂場で砂をまぶし滑り台の縁で犬のウンコをこさぎ落としているとアソコにレタスを挿んで「はい、ハンバーガーお待ちどうさま」っておままごとしてた少女の夏に戻った気がして何だかかわいいポエムが浮かびそうな予感でベンチにハンケチを広げて腰を下ろしました。もっとも、当時のあたしと違って今のあたしがレタスを挿んで「お待ちどうさま」ってスカートを捲ったらてっきりツルツルのシンプルバーガーが出てくると思ってた当時お客様役の良太くんには、オトナの事情バーガー(ブッシュを添えて)を受け止めるだけの心の空き容量があろうはずも無く、親にどんなウソをついてでも学区外に引っ越しただろうけどさ。

あたし
「お待ちどうさまでした」

客(イケメン)
「オトナの事情バーガー(ブッシュを添えて)を頼んだ覚えはないよ」

あたし
「すいません、ほとぼりが冷めればシンプルな感じになるんですけど。
 お急ぎでしたら内側に丸め込みますが・・・」 (雑巾を絞るポーズ)

客(イケメン)
「いや、そのまま僕のフランクをトッピングしてくれないか?」

あたし
「ああ・・・ぁぁああ・・・」 (コンブのパントマイム)

・・・的な感じでポエムの触りの部分をシステム手帳に走り書きしてたら散歩中の犬という犬がみんなあたしのデッキシューズの匂いをクンクンクンクン嗅いでいくので、「さすがは犬じゃな、ぇぇ嗅覚しとるで」と思うと同時に「一日で踏んだ犬のウンコの数選手権があったら完全に優勝じゃったな」とか思いながら、ポエムのプロットに欠かせない「ご一緒にポテトはいかがですか?」を「ご一緒にホテルはいかがですか?」にするかどうかを決めるのは何も犬のウンコを踏んだ日じゃなくてもいいかなと思ってあの夏もろともレースの栞ごとパタンと。


クリックしてね
いつも応援ありがと☆
TOP
手鏡
──1988年 夏 友人の家で。


つな 「なぁなぁ みかちゃん、みかちゃんも三つ穴が開いてる?」

みか 「ぅうん、わたしは二つ」

TOP

-


TOPICS

ランキング

人気ブログランキングへ
よろしくお願いします


iPadZine(電子書籍)

つなの小説無料ダウンロード
魂で書き殴った渾身の短編集
ご自由にお読み下さい。

エコバッグ

野望


まほうがとけない。

こちらへ引越ししました。
皆様のまほとけ大募集中。
つなの独断で掲載中
詳細
投稿


読者セレクション

あたしは一言も喋っていないのにが新しくランクインしました。ご投票ありがとうございました。


一話完結短編小説

一話完結の短編小説を始めました。そのことであなたの人生観が変わったとしてもあたしには謝る用意はないけれどハートを射抜かれて恋の魔法がかかっちゃったらフカフカのソファーで脚を組みかえる的なカウンセリングはやぶさかじゃないわよ。

全ての小説を一気に読む

-

-

検索ランキング

レンタルCGI

-

Special Thanks
背景画像:気まぐれ堂