つなんち ケマル君、聖地へ逃げ込む。
本名です。(両親がマグロ好き)
-

HOMEmailTwittermixispec



name つな
sex F
blood AB
photo つなまにあ
p-video フラッティの系譜
contact mail
more mixi / blologue
pick up 短編小説
スクープ
つなシネマ
聞いて!
ブロとも限定
banner
annex
nazo


つなとブロともになる

FC2ブログ以外の方は
メールでお知らせ下さい。
ブロとも記事はプライベートな内容であり写メもそのままUPしていますので知人やお会いした方またはブログを通じて親しくさせていただいている方以外の方には申し訳ありませんが公開しておりません。ご了承下さい。

-

フリーエリア


QRコード

QR

-

ケマル君、聖地へ逃げ込む。
Aテーブルの団体さんの中に身長190センチはあろうかっていうシュッとした外国人のナイスガイが混ざっていたもんだからゲルマン民族が泣いて謝るほど女のコみんなAテーブルへ移動。

そのナイスガイはトルコ人のケマル(仮名)君で彼は何ヶ国語も喋ることが出来るめちゃめちゃ頭の良い留学生で、あたし、トルコ人て初めて見たんだけどこりゃあイケメンじゃなと。庄野真代じゃなくても飛んで行きたくなるわと。砂漠でロールする気持ちもこれなら分かるわと、こう、端正な横顔の向こう側にエーゲ海から吹いてくる南風をタイタニック立ちで受け止めてる自分を投影してたらあんた。

大学の研究室では周りも頭の良い人間ばかりなので会話はほとんど英語を使うために日本語がなかなか上手にならないのが目下の悩みなのだと、剥き貯めていたピスタチオを一気に頬張りもってまだ少年のあどけなさの残る人懐っこい笑顔で話してくれたんだけど、その日本語は確かに少しだけたどたどしいところもあったものの酔っぱらった時のみどりさんのたわ言よりも数段聞き取りやすく、「やっぱり頭の良い人は違うで」と感心してたらそのみどりさんが「あたしも周りの人間が岡山弁ばっかり喋るから英語が苦手なんすよ」とまさかのキミの気持ちわかるよ発言に加え、かろうじて乳輪が隠れるレベルの露出狂ドレスで「日本のことならお姉さんが何でも教えてあげるわよ」とクネクネしたところ、ケマル君、長いまつ毛をふせたままアメリカザリガニのように引けた腰でとりあえずトイレの場所とメッカの方角を。


クリックしてね
いつも応援ありがと☆
TOP

-


TOPICS

ランキング

人気ブログランキングへ
よろしくお願いします


iPadZine(電子書籍)

つなの小説無料ダウンロード
魂で書き殴った渾身の短編集
ご自由にお読み下さい。

エコバッグ

野望


まほうがとけない。

こちらへ引越ししました。
皆様のまほとけ大募集中。
つなの独断で掲載中
詳細
投稿


読者セレクション

あたしは一言も喋っていないのにが新しくランクインしました。ご投票ありがとうございました。


一話完結短編小説

一話完結の短編小説を始めました。そのことであなたの人生観が変わったとしてもあたしには謝る用意はないけれどハートを射抜かれて恋の魔法がかかっちゃったらフカフカのソファーで脚を組みかえる的なカウンセリングはやぶさかじゃないわよ。

全ての小説を一気に読む

-

-

検索ランキング

レンタルCGI

-

Special Thanks
背景画像:気まぐれ堂