つなんち 大人の商談
本名です。(両親がマグロ好き)
-

HOMEmailTwittermixispec



name つな
sex F
blood AB
photo つなまにあ
p-video フラッティの系譜
contact mail
more mixi / blologue
pick up 短編小説
スクープ
つなシネマ
聞いて!
ブロとも限定
banner
annex
nazo


つなとブロともになる

FC2ブログ以外の方は
メールでお知らせ下さい。
ブロとも記事はプライベートな内容であり写メもそのままUPしていますので知人やお会いした方またはブログを通じて親しくさせていただいている方以外の方には申し訳ありませんが公開しておりません。ご了承下さい。

-

フリーエリア


QRコード

QR

-

大人の商談
駅前店の店長のいとこだと言って野球帽を斜めにかぶった小川(仮名)と名乗る小太りの見るからに胡散臭い人物が一人でお店に飲みに来て、がれき処理事業に手を出し既に手付け金として2億円は納めたんだけど、現地に常駐させるスタッフのためにかかる費用が足りなくて、「一口これで」と声を潜め、伸ばした人差し指を小刻みに振って「俺に融資してくれれば利息は月1%、悪い話じゃないだろぉ~」と、手にこんもりと盛ったピスタチオを一気に口へ放り込み噛み砕きもって越後屋と密談している悪代官とそっくりの笑みを漏らしたもんだから、「こりゃぁ危ねぇ」と、とりあえずみどりさんが小便に行くフリをして駅前店に電話をかけ、店長のいとこについての情報を集めたところ確かに小川(仮名)という小太りの人間が存在することは分かったんだけど、あたし、野球帽を斜めにかぶっている人で信用できるのはジェロだけだと思っているので丁重にお断りしようと「せっかくですが」と言いかけたらみどりさんに上の口を押さえられ、「一年で12%すか?」とみどりさんが
まさかの乗り気。

結局、少しは融資しないとダメな感じの空気になり、あたし、定期入れの中のフォートグーラフーの下の非常用にへそくってた八つ折りの正方形の千円札を3つ取り出して、「じゃぁ3口お願いします」と手裏剣のようにテーブルの中央に向かって3投したところ、小川(仮名)さんが左手の人差し指で「1」を表し高らかに掲げたその横に、右手で作った輪っかを空中で6つ叩きつけるように並べて「一口100万、一口100万」と、もの凄い滑舌で2度。


クリックしてね
いつも応援ありがと☆
TOP

-


TOPICS

ランキング

人気ブログランキングへ
よろしくお願いします


iPadZine(電子書籍)

つなの小説無料ダウンロード
魂で書き殴った渾身の短編集
ご自由にお読み下さい。

エコバッグ

野望


まほうがとけない。

こちらへ引越ししました。
皆様のまほとけ大募集中。
つなの独断で掲載中
詳細
投稿


読者セレクション

あたしは一言も喋っていないのにが新しくランクインしました。ご投票ありがとうございました。


一話完結短編小説

一話完結の短編小説を始めました。そのことであなたの人生観が変わったとしてもあたしには謝る用意はないけれどハートを射抜かれて恋の魔法がかかっちゃったらフカフカのソファーで脚を組みかえる的なカウンセリングはやぶさかじゃないわよ。

全ての小説を一気に読む

-

-

検索ランキング

レンタルCGI

-

Special Thanks
背景画像:気まぐれ堂