つなんち 僕たちのワールドカップ(1)
本名です。(両親がマグロ好き)
-

HOMEmailTwittermixispec



name つな
sex F
blood AB
photo つなまにあ
p-video フラッティの系譜
contact mail
more mixi / blologue
pick up 短編小説
スクープ
つなシネマ
聞いて!
ブロとも限定
banner
annex
nazo


つなとブロともになる

FC2ブログ以外の方は
メールでお知らせ下さい。
ブロとも記事はプライベートな内容であり写メもそのままUPしていますので知人やお会いした方またはブログを通じて親しくさせていただいている方以外の方には申し訳ありませんが公開しておりません。ご了承下さい。

-

フリーエリア


QRコード

QR

-

僕たちのワールドカップ(1)
最近サッカーに興味津々な絵梨ちゃんが付け焼刃のにわか勉強をしてきたらしく、日本代表の選手たちが日頃はどこの国の何と言うチームで活躍しているのか自慢げに話てたんだけどその情報がちょっと古くて「香川はドイツのドルトムント」と自慢気に言っちゃったもんだから、3大会前からワールドカップの期間だけ熱狂的なサッカーファンになるみどりさんが「昨日今日サッカーを齧った程度で何を言うとんなら小娘が!」と言わんばかりのドヤ顔で「香川はマンチェスター・ユナイテッドに移籍確定やで」と。

絵梨ちゃんの開いたままの口を見る限り彼女は「マンチェスター・ユナイテッド」って生まれて初めて聞いたらしく「マン?・・・何それ?」と、そのかっこいい名前を言いたいんだけどカタカナに弱い家系(本人談)なのでなかなか「マンチェスター・ユナイテッド」と言えなかったもんだからみどりさんが風鈴のようなボリュームのピアスをぶっ差しながらイスを90度回し絵梨ちゃんに正対して「おまんチェスター・穴開いてっど。あたしはそれで覚えたから」と、耳の穴じゃなくて脚をひし形にしながらそっち側の穴をパカパカと。


クリックしてね
いつも応援ありがと☆
TOP

-


TOPICS

ランキング

人気ブログランキングへ
よろしくお願いします


iPadZine(電子書籍)

つなの小説無料ダウンロード
魂で書き殴った渾身の短編集
ご自由にお読み下さい。

エコバッグ

野望


まほうがとけない。

こちらへ引越ししました。
皆様のまほとけ大募集中。
つなの独断で掲載中
詳細
投稿


読者セレクション

あたしは一言も喋っていないのにが新しくランクインしました。ご投票ありがとうございました。


一話完結短編小説

一話完結の短編小説を始めました。そのことであなたの人生観が変わったとしてもあたしには謝る用意はないけれどハートを射抜かれて恋の魔法がかかっちゃったらフカフカのソファーで脚を組みかえる的なカウンセリングはやぶさかじゃないわよ。

全ての小説を一気に読む

-

-

検索ランキング

レンタルCGI

-

Special Thanks
背景画像:気まぐれ堂