つなんち そのサスペンス、前半15秒で手がかりが消える。
本名です。(両親がマグロ好き)
-

HOMEmailTwittermixispec



name つな
sex F
blood AB
photo つなまにあ
p-video フラッティの系譜
contact mail
more mixi / blologue
pick up 短編小説
スクープ
つなシネマ
聞いて!
ブロとも限定
banner
annex
nazo


つなとブロともになる

FC2ブログ以外の方は
メールでお知らせ下さい。
ブロとも記事はプライベートな内容であり写メもそのままUPしていますので知人やお会いした方またはブログを通じて親しくさせていただいている方以外の方には申し訳ありませんが公開しておりません。ご了承下さい。

-

フリーエリア


QRコード

QR

-

そのサスペンス、前半15秒で手がかりが消える。
昨日の午後の話なんだけど、クソ暑さに耐え切れずアイスクリームを買いに行こうとコンビニ手前の交差点で照りつける太陽の下、長尺AVのエンディングのような形相で信号待ちしてたら、あたしの前を左折して南に向かった七人の小人が整列してるヤンキー仕様軽四の助手席の窓からひょっこり顔を覗けたシバ犬ベースの雑種犬にマジックで描かれたような眉毛があったので思わず吹いたままその軽四をやり過ごしたんだけど10秒ほどしてから写メを撮らなかったことを猛烈に後悔。

振り返ると50メートルほど離れた信号で停まってるその軽四を確認したもんだからポシェットの中から携帯をまさぐりながらあとで計算したらタイムこそ3倍以上要したものの気合的には予選のボルトを少し上回る足の運びで眉毛犬へあと一歩の所まで迫ったんだけどさすがヤンキー軽四、フライングスタートで見る見る遠ざかり、あたしはタクシーに乗り込む犯人にすんでのところで逃げられた三浦友和のように腕を回しておっとっとっと急ブレーキ。

三浦友和ならそのあとちょうど通りかかったタクシーに素早く乗り込んで「前のタクシーを追ってくれ」って言うところなんだろうけど、現実では都合良くタクシーが来るわけもなく、よしんばタクシーが来たとしてもその時のあたしには手を挙げて拾う体力すら残っておらず。


クリックしてね
いつも応援ありがと☆
TOP

-


TOPICS

ランキング

人気ブログランキングへ
よろしくお願いします


iPadZine(電子書籍)

つなの小説無料ダウンロード
魂で書き殴った渾身の短編集
ご自由にお読み下さい。

エコバッグ

野望


まほうがとけない。

こちらへ引越ししました。
皆様のまほとけ大募集中。
つなの独断で掲載中
詳細
投稿


読者セレクション

あたしは一言も喋っていないのにが新しくランクインしました。ご投票ありがとうございました。


一話完結短編小説

一話完結の短編小説を始めました。そのことであなたの人生観が変わったとしてもあたしには謝る用意はないけれどハートを射抜かれて恋の魔法がかかっちゃったらフカフカのソファーで脚を組みかえる的なカウンセリングはやぶさかじゃないわよ。

全ての小説を一気に読む

-

-

検索ランキング

レンタルCGI

-

Special Thanks
背景画像:気まぐれ堂