つなんち 開店まであと17分
本名です。(両親がマグロ好き)
-

HOMEmailTwittermixispec



name つな
sex F
blood AB
photo つなまにあ
p-video フラッティの系譜
contact mail
more mixi / blologue
pick up 短編小説
スクープ
つなシネマ
聞いて!
ブロとも限定
banner
annex
nazo


つなとブロともになる

FC2ブログ以外の方は
メールでお知らせ下さい。
ブロとも記事はプライベートな内容であり写メもそのままUPしていますので知人やお会いした方またはブログを通じて親しくさせていただいている方以外の方には申し訳ありませんが公開しておりません。ご了承下さい。

-

フリーエリア


QRコード

QR

-

開店まであと17分
駅前店がテナントとして入ってるビルのオーナーが韓国の方で、そのコネクションを利用して駅前店ではクリスマスにゲストとして東方神起を呼ぶらしいっていう噂が届いたもんだから、その日は是非駅前店で勤務させてもらうように始業前まだ陽が残ってるうちにタクシーで駅前店まで乗り込み4人で駅前店の支配人にしなだれかかってみたら「決定じゃないから」とお茶を濁された挙句、駅前店の店長から「支配人の霊体験は半端じゃないよ」と聞かされていた幽霊の話を逆に小一時間聞かされヤクルト規模の小便をちびらされ、乾かしがてら徒歩を選んだ帰り道、みどりさんが西川まであと十数メートルってところのプラタナスの幹にもたれかかり「ちょっと待って」と言ったきり急に止まって動かなくなり、「どねーしたん?」と話かけてみても反応は無く、目の前を手でシャッシャと5往復ほどさせてみてもまばたきもせず。

やがて彼女は白目を剥き、旧二号線から北上してきた車のヘッドライトで浮かび上がる顔が、紅白の大トリでサビを迎えた森進一のような形相になり、何かに吊り上げられるようにつま先で立ち始めたもんだから「こりゃぁいけんさっきの支配人の話を真剣に聞き過ぎて何かの霊にとり憑かれたんじゃ!天に召される!天に召されるで!」と、あたしの叫び声を合図にそのまま見捨てて3人だけで田町橋を渡りかけたら、みどりさん、江戸っ子のおやじのようなくしゃみを2発。時計塔の針は18時43分。


クリックしてね
いつも応援ありがと☆
TOP

-


TOPICS

ランキング

人気ブログランキングへ
よろしくお願いします


iPadZine(電子書籍)

つなの小説無料ダウンロード
魂で書き殴った渾身の短編集
ご自由にお読み下さい。

エコバッグ

野望


まほうがとけない。

こちらへ引越ししました。
皆様のまほとけ大募集中。
つなの独断で掲載中
詳細
投稿


読者セレクション

あたしは一言も喋っていないのにが新しくランクインしました。ご投票ありがとうございました。


一話完結短編小説

一話完結の短編小説を始めました。そのことであなたの人生観が変わったとしてもあたしには謝る用意はないけれどハートを射抜かれて恋の魔法がかかっちゃったらフカフカのソファーで脚を組みかえる的なカウンセリングはやぶさかじゃないわよ。

全ての小説を一気に読む

-

-

検索ランキング

レンタルCGI

-

Special Thanks
背景画像:気まぐれ堂