つなんち あの日のキンタマがどうしても思い出せない
本名です。(両親がマグロ好き)
-

HOMEmailTwittermixispec



name つな
sex F
blood AB
photo つなまにあ
p-video フラッティの系譜
contact mail
more mixi / blologue
pick up 短編小説
スクープ
つなシネマ
聞いて!
ブロとも限定
banner
annex
nazo


つなとブロともになる

FC2ブログ以外の方は
メールでお知らせ下さい。
ブロとも記事はプライベートな内容であり写メもそのままUPしていますので知人やお会いした方またはブログを通じて親しくさせていただいている方以外の方には申し訳ありませんが公開しておりません。ご了承下さい。

-

フリーエリア


QRコード

QR

-

あの日のキンタマがどうしても思い出せない
3店合同の忘年会の席で回ってきたマイクを受け取るとやおら立ち上がった駅前店の店長が「自分は左のキンタマの方が高い位置にあるので右脳が優位に活躍する言わば芸術家タイプである」などとほざき、貸切の中華料理店の空気を一変させた。

脳科学に関する事の真偽はともかく、あたし、キンタマが左右対称に収まっているか否か身近なキンタマを思い出そうとしてみても、昔と違って最近はやることをやった後、お道具拝見を楽しむ時間ははしょっていて快楽を貪るだけ貪ったらそのままマグロ寝することが多く、身近なキンタマは役に立たなかったので、こりゃぁ思い出のキンタマに頼るしかないと、記憶の糸を手繰るように目を閉じて、ナチュラルな引力に引っ張られている思い出のキンタマを目の高さで見たあの夏の砂浜とかイブの六甲山牧場とかを思い出してみたんだけど、竿関連ではホクロの位置までクリアな記憶があるというのに、ことキンタマに関しては何一つ思い出すことが出来ず、ただエアお手玉を繰り返すしか。

持ち主である男性陣でさえ自分のキンタマの位置関係を把握しておらず、ズボンの上からソフトに触っただけでキンタマの位置が分かるおねえのラブくん(駅前店フロアスタッフ)のところへ行列する現状を目の当たりにして、あたしがキンタマの位置関係を思い出せないのも仕方ないんじゃなと、エアお手玉を止めて煮魚の続きを箸でつつきながらふとラブくんの行列に目をやると最後尾に並んでる総支配人に向かって「あんたは右が上がっとるで」と、スマホの画面を中指でシューッと画像選択しているみどりさんの姿が。


クリックしてね
いつも応援ありがと☆
TOP

-


TOPICS

ランキング

人気ブログランキングへ
よろしくお願いします


iPadZine(電子書籍)

つなの小説無料ダウンロード
魂で書き殴った渾身の短編集
ご自由にお読み下さい。

エコバッグ

野望


まほうがとけない。

こちらへ引越ししました。
皆様のまほとけ大募集中。
つなの独断で掲載中
詳細
投稿


読者セレクション

あたしは一言も喋っていないのにが新しくランクインしました。ご投票ありがとうございました。


一話完結短編小説

一話完結の短編小説を始めました。そのことであなたの人生観が変わったとしてもあたしには謝る用意はないけれどハートを射抜かれて恋の魔法がかかっちゃったらフカフカのソファーで脚を組みかえる的なカウンセリングはやぶさかじゃないわよ。

全ての小説を一気に読む

-

-

検索ランキング

レンタルCGI

-

Special Thanks
背景画像:気まぐれ堂