つなんち 「地元マフィアよりたちが悪い」(アルベルト)
本名です。(両親がマグロ好き)
-

HOMEmailTwittermixispec



name つな
sex F
blood AB
photo つなまにあ
p-video フラッティの系譜
contact mail
more mixi / blologue
pick up 短編小説
スクープ
つなシネマ
聞いて!
ブロとも限定
banner
annex
nazo


つなとブロともになる

FC2ブログ以外の方は
メールでお知らせ下さい。
ブロとも記事はプライベートな内容であり写メもそのままUPしていますので知人やお会いした方またはブログを通じて親しくさせていただいている方以外の方には申し訳ありませんが公開しておりません。ご了承下さい。

-

フリーエリア


QRコード

QR

-

「地元マフィアよりたちが悪い」(アルベルト)
長い行列に並んでも買えないことも多々ある評判のカレーパンが西岡山の資産家からスタッフ人数分差し入れられ、それを温めるための給湯室の電子レンジはビルのオーナーの愛人と噂される同フロアのラウンジの悦子ママが大量のケーキスポンジを焼いていたため使えず、女子スタッフルームにある電子レンジを目当てに男性スタッフがポロポロ訪れノックして一番ドア側の絵梨ちゃんが「はーい」と言うとドアを10センチほど開け「チンしてくれる?」とすまなそうに絵梨ちゃんにカレーパンを手渡し、絵梨ちゃんがそれを受け取っては一番奥の電子レンジでチンして外の廊下で待つ男性スタッフに返すっていう流れが3人続いた後、それまで微動だにしなかったみどりさんが4人目にドアを開けたイケメンイタリア人契約ピアニストのアルベルトの「チンしてくれる?」に機敏な反応を見せ、カレーパンを受け取りにドアに向かって歩いてた絵梨ちゃんに重戦車のように近づき、ドレスの腰リボンを引っ張ってブレーキをかけ、その迫力に一旦ドアを閉めようとしたアルベルトの後頭部に二の腕を絡め、ありえない至近距離で「もう一回言ってくれる?」と怯えるアルベルトから「チンしてくれる?」を数度にわたり強要。

都合「チンしてくれる?」を5回繰り返させ、その都度まるでソムリエが当たり年のプレミアムワインを舌で転がすように目を閉じ口をモゴモゴさせながら鼻の穴を2倍に広げる姿はこの世の快楽を貪る阿修羅さながらで、あたしの認識ではイタリアの男性は人前でもハグとかキスとかやり慣れてて、そういった修羅場も比較的スマートに切り抜ける印象があったんだけど、攻め込む女に対してあんなにたじろぐイタリア人を見たのは後にも先にもこの時一回限り。


クリックしてね
いつも応援ありがと☆
TOP

-


TOPICS

ランキング

人気ブログランキングへ
よろしくお願いします


iPadZine(電子書籍)

つなの小説無料ダウンロード
魂で書き殴った渾身の短編集
ご自由にお読み下さい。

エコバッグ

野望


まほうがとけない。

こちらへ引越ししました。
皆様のまほとけ大募集中。
つなの独断で掲載中
詳細
投稿


読者セレクション

あたしは一言も喋っていないのにが新しくランクインしました。ご投票ありがとうございました。


一話完結短編小説

一話完結の短編小説を始めました。そのことであなたの人生観が変わったとしてもあたしには謝る用意はないけれどハートを射抜かれて恋の魔法がかかっちゃったらフカフカのソファーで脚を組みかえる的なカウンセリングはやぶさかじゃないわよ。

全ての小説を一気に読む

-

-

検索ランキング

レンタルCGI

-

Special Thanks
背景画像:気まぐれ堂