つなんち はなまるおめざ
本名です。(両親がマグロ好き)
-

HOMEmailTwittermixispec



name つな
sex F
blood AB
photo つなまにあ
p-video フラッティの系譜
contact mail
more mixi / blologue
pick up 短編小説
スクープ
つなシネマ
聞いて!
ブロとも限定
banner
annex
nazo


つなとブロともになる

FC2ブログ以外の方は
メールでお知らせ下さい。
ブロとも記事はプライベートな内容であり写メもそのままUPしていますので知人やお会いした方またはブログを通じて親しくさせていただいている方以外の方には申し訳ありませんが公開しておりません。ご了承下さい。

-

フリーエリア


QRコード

QR

-

はなまるおめざ
最後のウンコが出て4日目の朝、「今日こそは」の思いで渾身のパワーをふりしぼったにもかかわらず出てきたのは出した本人ですら聞き逃しかねないシャボン玉が弾けた程度の微かな屁がたったの1発。しかし筆者はその耳を澄まさなければ聞こえない小さな屁こそが翌日の土石流のようなウンコをもたらす第一歩であることを長年の経験から確信。

その屁は例えるなら非番のベテラン刑事で、彼はたまたま公園を散歩している時に事件現場に出くわし、山のように立ちふさがる野次馬の群れに「ちょっとごめんなさいよ」と手を滑り込ませ掻き分けるように前進。やっと立ち入り禁止のロープまで辿り付いてそのロープをくぐろうとしたところ制服のおまわりさんに「キミ、ここから先に進んじゃダメだよ」と制止され、いつものクセで内ポケットに手を入れたのだが今日は非番で警察手帳を持っていないことに気づき、説明するのも面倒なのでそのまま帰ろうとしたら捜査1係の同僚に声をかけられる。

「へーさん、おはようございます」

「お、おう」

「その人は本庁の平田警部だ」

「し、失礼しました」

非番のベテラン刑事がこうやって偶然事件現場に合流し、刺殺され横たわっている被害者の衣服に、優秀な鑑識チームでも見逃していた少量の花粉が付着していることを発見。鑑定の結果その花粉は現場付近には見当たらない山茶花のものであることが判明し事件解決の突破口となる。目撃者は皆無で凶器も断定できない難事件がこの蟻の一穴で急転直下、芋づる式にチンピラが逮捕され最終的には大幹部まで引きずり出すことに成功して闇の巨大組織を一掃。

さて、最後のウンコが出て5日目、つまりその刑事ドラマで言えば芋づる式からのくだりとなる朝のトイレで、まず昨朝とは明らかに違う種類の屁が一発。例えるならそれは吹奏楽部の一年生新入部員がこっそり早朝練習をしていた川原で初めて出したトランペットの音色。それは今すぐレギュラーに抜擢されるような洗練されたものではないけれど、近い将来学園を背負っての全国大会で活躍を期待させる野趣に富んだ力強さを携えており、ちょうど犬の散歩中に通りがかった日野皓正が家路へ急ぐ愛犬のリードを後ろ体重で引き止め、毎朝その土手ですれ違うご近所の愛犬家が川原の方を眺めている彼に「何か見えますか?」と声をかけられて「ええ。ダイヤの原石が」と目を細めるレベル。



そのダイヤの原石が奏でた力任せの「ソ」に酷似した屁に続き、あたしの下腹がうがいをしているような異音を発してから数秒。肛門が『メリメリメリ』と母屋倒壊の前兆を思わせる悲鳴を上げた刹那、顔を覗かせた行列の先頭が「4日前から並んでいました」と向けられたレポーターのマイクに万感の思いを伝えるかのごとくスローモーションで崩落。その先頭で立ちふさがっていた連中が尻を割れば、あとは赤子のS字結腸をひねるように続々と。

変わり果てた姿から元の雄姿を偲ぶことは難解で、かといって先頭から十数センチは数日前の献立であるため記憶を辿ることも困難。わずかな手がかりである色と香りから、西大寺の叔母が正絹の色留袖を「捨てる」って言ったのでもらいに行った帰りに東山の峠で食べたジャージャー麺がフラッシュバック。

宴もたけなわとなり、耳たぶほどの柔らかさにこなれた一団が五月雨式に後を追い、ラストスパートの一団からは記憶に新しい豚シャブスパゲティのトッピングに山ほどかかっていたコーンがまるで笑顔で手を振っているようにかわいい黄色のままで登場。裏返っていた肛門が元のさやに収まる感覚を味わいながらもう終わりかと思ったところへ、チャンジャでいえば空になったお銚子を下げにきた店員さんにあと五勺だけお酒を追加したくなる程度の少量ではあるものの、力強く千秋楽を告げるようにポチャン、ポチャンと。



今までの排便人生の中で3本指に入るであろう尻を拭き忘れるほどの爽快感。いつものようにウンコが出た証として目の前にぶら下がっているカレンダーの今日の日付をくるりと囲んだあと異例の花びらを5枚書き加え、万感の思いを込めて拭き上げる。


クリックしてね
いつも応援ありがと☆
TOP

-


TOPICS

ランキング

人気ブログランキングへ
よろしくお願いします


iPadZine(電子書籍)

つなの小説無料ダウンロード
魂で書き殴った渾身の短編集
ご自由にお読み下さい。

エコバッグ

野望


まほうがとけない。

こちらへ引越ししました。
皆様のまほとけ大募集中。
つなの独断で掲載中
詳細
投稿


読者セレクション

あたしは一言も喋っていないのにが新しくランクインしました。ご投票ありがとうございました。


一話完結短編小説

一話完結の短編小説を始めました。そのことであなたの人生観が変わったとしてもあたしには謝る用意はないけれどハートを射抜かれて恋の魔法がかかっちゃったらフカフカのソファーで脚を組みかえる的なカウンセリングはやぶさかじゃないわよ。

全ての小説を一気に読む

-

-

検索ランキング

レンタルCGI

-

Special Thanks
背景画像:気まぐれ堂