つなんち テクダンでハゲてるよ
本名です。(両親がマグロ好き)
-

HOMEmailTwittermixispec



name つな
sex F
blood AB
photo つなまにあ
p-video フラッティの系譜
contact mail
more mixi / blologue
pick up 短編小説
スクープ
つなシネマ
聞いて!
ブロとも限定
banner
annex
nazo


つなとブロともになる

FC2ブログ以外の方は
メールでお知らせ下さい。
ブロとも記事はプライベートな内容であり写メもそのままUPしていますので知人やお会いした方またはブログを通じて親しくさせていただいている方以外の方には申し訳ありませんが公開しておりません。ご了承下さい。

-

フリーエリア


QRコード

QR

-

テクダンでハゲてるよ
もうすぐそのベールを脱ぐ黄龍というモンスターがなぜか絶対獲っておいた方がいい予感がするんだけど、追加の新テクニカルダンジョンで登場するっていうもんだからテクダンを終わらせておかないと戦うことも出来ないと思われ、今マッハでテクダンを消化している最中です。

今朝ラストまであと二つってところまで(あと猛炎の塔魔石龍の大洞窟)たどり着いたことはたどり着いたんだけど、この水氷の塔のラストダンジョンでハゲたよ。



そもそも水ドロップ無しダンジョンを水属性パーティーで攻略しろとかおかしいべ(笑)前ダンジョンの木ドロ無し木属性パーティーはクーフーLFの変換からのアディオス木花火とアーマーオーガのフレイムストライクで何とかしばけたんだけど、あたしの水パ、なめたらあかん。やばいほど弱いべ。

なにせ急遽獲ってきたガードブレイク目的のアクアナイトに、この間獲ってきて置きっ放しだったフルングニル、それに進化させたばかりのレベル1フェンリルナイトカムイが堂々のスタメンやで(笑)

貫通させるのにスキルを出し惜しみ出来ないモンスターが次々登場。次の攻撃を食らう前に全力で回復。次にスキルが貯まるまで一撃で沈まされる特殊攻撃が来ないようにあらゆる神様に煙がでるほど手をすり合わせ、早朝からの長い戦いが終焉を迎える頃には、風に揺れるカーテンの隙間から朝陽が差し込んで。

もうここへは来ないよ。

さあ、猛炎を消しにいくべ。


クリックしてね
いつも応援ありがと☆
TOP

-


TOPICS

ランキング

人気ブログランキングへ
よろしくお願いします


iPadZine(電子書籍)

つなの小説無料ダウンロード
魂で書き殴った渾身の短編集
ご自由にお読み下さい。

エコバッグ

野望


まほうがとけない。

こちらへ引越ししました。
皆様のまほとけ大募集中。
つなの独断で掲載中
詳細
投稿


読者セレクション

あたしは一言も喋っていないのにが新しくランクインしました。ご投票ありがとうございました。


一話完結短編小説

一話完結の短編小説を始めました。そのことであなたの人生観が変わったとしてもあたしには謝る用意はないけれどハートを射抜かれて恋の魔法がかかっちゃったらフカフカのソファーで脚を組みかえる的なカウンセリングはやぶさかじゃないわよ。

全ての小説を一気に読む

-

-

検索ランキング

レンタルCGI

-

Special Thanks
背景画像:気まぐれ堂