つなんち 夏野菜カレーに苦杯を嘗めさせられる
本名です。(両親がマグロ好き)
-

HOMEmailTwittermixispec



name つな
sex F
blood AB
photo つなまにあ
p-video フラッティの系譜
contact mail
more mixi / blologue
pick up 短編小説
スクープ
つなシネマ
聞いて!
ブロとも限定
banner
annex
nazo


つなとブロともになる

FC2ブログ以外の方は
メールでお知らせ下さい。
ブロとも記事はプライベートな内容であり写メもそのままUPしていますので知人やお会いした方またはブログを通じて親しくさせていただいている方以外の方には申し訳ありませんが公開しておりません。ご了承下さい。

-

フリーエリア


QRコード

QR

-

夏野菜カレーに苦杯を嘗めさせられる
陽に焼けたくなくて車で買い物に行ったら割と混んでて駐車した場所が随分端っこで、いつもと違う入口からスーパーへ入ったところ、自分の弱点を思い知らされることに。

あたしは頭の中で料理を作りながら食材を順番にカゴに入れていくタイプで、この日も野菜を包丁で切るところを想像しながらスーパーへ入ったのに、その入口がいつもと反対だったために、頭では玉ねぎを刻んでいるというのに実際玉ねぎのある野菜コーナーは真反対の一番遠いところで。

そこで頭皮を掻き毟り、頭の中を一旦シャッフルして、食べるところから逆再生しながらその都度必要な食材をカゴに入れていく作戦に切り替え、手始めにらっきょうをカゴに入れたまではよかったんだけど、逆再生作戦は予想以上に難しく、溶けたカレー粉が鍋の中から飛び出してきて元の板チョコみたいな形に戻るところを想像しながら真っ直ぐ歩くことが出来ない自分に気づく。

スーパーの入口がいつもと違ったってだけで真っ直ぐ歩けないなんて一家の台所を預かる者としてあってはならないことで、ここは意地でも玉ねぎを刻むエンディングまでこぎつけなくてはと頑張ってみたんだけど、飲み込んだひき肉をスプーンで皿に戻してる場面でゲェーが出そうになり、牛肉コーナーと豚肉のコーナーの敷居のステンレスの縁に手を掛けて上がってきたものを奥歯のバリケードでせき止める。

死闘の末、逆回転でも買い物ができるスキルを身に付け、主婦としてのレベルがワンランクアップしたかに思えたんだけど、基本中の基本の卵と、うちの隠し味であるトマト缶を買い忘れる。


クリックしてね
いつも応援ありがと☆
TOP

-


TOPICS

ランキング

人気ブログランキングへ
よろしくお願いします


iPadZine(電子書籍)

つなの小説無料ダウンロード
魂で書き殴った渾身の短編集
ご自由にお読み下さい。

エコバッグ

野望


まほうがとけない。

こちらへ引越ししました。
皆様のまほとけ大募集中。
つなの独断で掲載中
詳細
投稿


読者セレクション

あたしは一言も喋っていないのにが新しくランクインしました。ご投票ありがとうございました。


一話完結短編小説

一話完結の短編小説を始めました。そのことであなたの人生観が変わったとしてもあたしには謝る用意はないけれどハートを射抜かれて恋の魔法がかかっちゃったらフカフカのソファーで脚を組みかえる的なカウンセリングはやぶさかじゃないわよ。

全ての小説を一気に読む

-

-

検索ランキング

レンタルCGI

-

Special Thanks
背景画像:気まぐれ堂