つなんち すごくうれしい
本名です。(両親がマグロ好き)
-

HOMEmailTwittermixispec



name つな
sex F
blood AB
photo つなまにあ
p-video フラッティの系譜
contact mail
more mixi / blologue
pick up 短編小説
スクープ
つなシネマ
聞いて!
ブロとも限定
banner
annex
nazo


つなとブロともになる

FC2ブログ以外の方は
メールでお知らせ下さい。
ブロとも記事はプライベートな内容であり写メもそのままUPしていますので知人やお会いした方またはブログを通じて親しくさせていただいている方以外の方には申し訳ありませんが公開しておりません。ご了承下さい。

-

フリーエリア


QRコード

QR

-

すごくうれしい


あたし、狩りを終えてログアウトする前に露店をひやかしに行くんだけど、夕方ログインしていつもの場所(露店の横壁)に出現してみたら!

何とあの有名なとうじお様とバッタリ!「すごくよわい」というすごく強いギルドのマスターで、有名なギルマスともなると話しかけるのも恐いっつーか、ま、ほとんどは「レア見られた!」みたいな感じで感動して終わりなんだけど、とうじお様のツイートファンでいつかは話してみたいと思ってたし、もしも出川と上島なら間違いなくキスするであろう距離で出くわしたのも運命だろうと決死の覚悟で。先日ロンザンク様からの「話したい時は白チャで様子を見たらいいよ」とのアドバイスを思い出しそのままsayで「あ、ブログ拝見しています」と。

打ち終えて辺りを見るとそこにはもうとうじお様の姿は無く、「ロンザンク、あてにならんな」と呟いて帰ろうとしたらあんた。

とうじお様、わざわざまた元の場所へ出現!
ロンザンク様~(手を煙が出るほど擦り合わせる)

そして何と友登録に成功!
まぁただ、記念すべきフレンドチャットの最初の会話が。

「ブログは書いてないんですけど」
「ツイッターでした汗」

それでもあたしはすごくうれしい

TOP

-


TOPICS

ランキング

人気ブログランキングへ
よろしくお願いします


iPadZine(電子書籍)

つなの小説無料ダウンロード
魂で書き殴った渾身の短編集
ご自由にお読み下さい。

エコバッグ

野望


まほうがとけない。

こちらへ引越ししました。
皆様のまほとけ大募集中。
つなの独断で掲載中
詳細
投稿


読者セレクション

あたしは一言も喋っていないのにが新しくランクインしました。ご投票ありがとうございました。


一話完結短編小説

一話完結の短編小説を始めました。そのことであなたの人生観が変わったとしてもあたしには謝る用意はないけれどハートを射抜かれて恋の魔法がかかっちゃったらフカフカのソファーで脚を組みかえる的なカウンセリングはやぶさかじゃないわよ。

全ての小説を一気に読む

-

-

検索ランキング

レンタルCGI

-

Special Thanks
背景画像:気まぐれ堂